【有楽町グルメレポート】産地直送の貝料理とお酒にこだわり豊富な貝が楽しめる「炉端貝◯」


画像01

“有楽町ガード下を中心とした美味しい飲食店”をレポートする「有楽町グルメレポート」。今回ご紹介するのは「炉端貝◯」。地方のおいしいものを東京へ」のコンセプトで誕生した「有楽町産直飲食街」にあるお店。“産地直送の貝料理にこだわった貝専門店”というめずらしい同店をレポートします!

産地直送の貝料理とお酒が気軽にいただけるユニークで美味しいコンセプト

画像02

産地直送の貝料理とお酒を気軽に楽しむことができる「貝専門店」というユニークなコンセプトで営業する同店。有楽町ガード下のニューフェイス「有楽町産直飲食街」内にあり、ちょっとした別世界の雰囲気まで味わえます。場所は、有楽町駅日比谷口改札からガード下を沿って日比谷方面へ3分ほど歩いた好立地。地域活性化を目的とした横丁プロジェクトとして誕生しました。

天然もののホッキ貝・カキ・サザエ・はまぐり・赤貝をはじめ、マテ貝・亀の手・しったかなどめずらしい貝までバラエティ豊富に用意。旬の貝を使った貝専門店ながらも、「今治焼き鳥」「フグの唐揚げ」など中国地方の伝統的な郷土料理や、貝にピッタリのご当地地酒・サワーまで幅広く提供されています。

ランチタイムに訪れメニューをチェックしてみると、ランチもすべて貝尽くし!新鮮な貝を惜しみなく使用した貝料理が並びます。今回は「貝のカレー」(税込900円)をオーダー!一緒にいただくとより一層美味しいと評判の「生ビール(アサヒスーパードライ)」(税込599円)もあわせてお願いしました。

貝尽くしのぜいたくなメニューのおかげでランチタイムから幸せ気分!

画像03

「昼時のビールってなんでこんなに美味しいんだろう!」とちょっとぜいたくな気分に浸りつつ、カウンターでいただくビールを堪能。気温が高かった日なので、いつも以上にのどごしの良さを実感。店内の雰囲気も良く、さらに美味しさアップ!ゆっくりと楽しめます。

画像04

ビールを味わいながら待つこと数分。殻付きの貝がぜいたくに入った「貝のカレー」がご登場!香りも豊かで自然と食欲がそそられます。殻用の器までセットで運ばれてくるうれしい配慮もGOOD!

画像05

プリプリの新鮮な貝をこのお値段でいただけるのは、本当にぜいたく。貝の旨みが染みわたったカレールーがこれまた絶品!評判通りビールにちょうどピッタリです!

気軽に楽しめる貝専門店。めずらしい貝を味わいに、今度は夜に訪れてみよう。一度足を運んだらクセになる美味しいお店でした!

炉端貝◯

住所 東京都千代田区有楽町2-1-1 インターナショナルアーケード
アクセス JR 有楽町駅 銀座口出口より徒歩6分
有楽町線 有楽町駅 D6番口より徒歩6分
銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅C1番出口より徒歩3分
日比谷線・千代田線 日比谷駅A4番出口より徒歩4分
TEL 03-5532-4567
営業時間 年中無休、24時間営業
URL http://www.sanchoku-inshokugai.com/yurakucho/floorplan/kaimaru/index.html

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。