有楽町の情報をもっと知るためのWEBマガジン

グローバルメニューを開く

昭和の面影を残す街並みに惹かれる!レトロモダンな東銀座を歩く有楽町お散歩コース


gazou01

初めて訪れたのに、やけに懐かしい気持ちになる。そんな昭和の面影を残す街、東銀座。今回の有楽町.TODAYオススメの有楽町お散歩コースは「レトロモダンな街並みに親しむ」編!有楽町から程よい距離に位置し、お散歩気分で楽しめる東銀座を歩きます。

街に自然と馴染む小さな神社は、東銀座を見守りつづけたたいせつな存在「宝珠稲荷神社」

gazou02

街の風景にとけこむように佇む「宝珠稲荷神社」からスタート。板倉内膳匠重昌の邸神として、1615年(元和元年)前後に創建され、明治維新後に地元木挽町三丁目氏子に寄進された歴史ある神社です。

いつ、誰と、訪れてもほっこりする。路地裏でひっそりと営業するオシャレカフェ「cafe 634」

gazou03

東銀座の路地裏で“毎日食べたい 飲みたい 美味しいもの”にこだわり、手作りのフード、プレス式やハンドドリップでていねいに抽出したコーヒーなど、ココロとカラダにうれしいメニューを提供する「cafe 634」。

gazou04

早めにクローズしてしまうので、モーニングやランチタイムにあわせて訪れてみて。特にオススメはランチ!同店の魅力がたっぷり詰まったやさしいメニューが並びます。

立ち呑みや試飲販売、酒造り体験ツアーで、お酒の奥深さと触れあう「麹屋三四郎酒舗本店」

gazou05

中央区役所や三吉橋を眺めながらのんびり歩いていくと、程なくして見えてくるのが「麹屋三四郎酒舗本店」。立ち呑み(1杯400円~)や試飲販売だけでなく、酒造り体験ツアーなども実施している、お酒のすべてがわかるお店です。昼間からほろ酔いもいいかも。

レトロモダンの代表格。ぜひチェックしたい東京都選定歴史的建造物「鈴木ビル&岩瀬博美商店」

gazou06

東銀座の街歩きでぜひ足を運んでほしいのが、ノスタルジックな雰囲気がたまらない「鈴木ビル」「岩瀬博美商店」。

gazou07

1929年(昭和4年)建造の「鈴木ビル」と、竣工年は不明ながらも同時代の建築だろうといわれる「岩瀬博美商店」は、それぞれ左右に隣接しており、東京都選定歴史的建造物に指定されています。ビル好きならずとも必見です。

日本初の自動電話交換がはじまった京橋電話局の存在を示す「自動電話交換発祥之地」

gazou08

昭和の香りただよう東銀座の街を堪能しつつ、都営浅草線宝町駅方面に進んでいくと現れるのが、1926年(大正15年)1月20日、日本初の自動電話交換が採用された京橋電話局を示す「自動電話交換発祥之地」の記念碑。2012年(平成24年)に閉館したホテル銀座ラフィナートの跡地に建てられたビルにあり、同地にかつて京橋電話局が存在したことをうかがわせています。

時代を超えた東銀座の歴史ある街並みは、今も情緒豊かな表情をみせ、有楽町や銀座とはまた違った楽しみ方ができるオススメコース。モダンな空気感の虜になってみては。

Page Top