有楽町の情報をもっと知るためのWEBマガジン

グローバルメニューを開く

お世話になった上司や恩師への送別ギフトに、クラス感あふれる上質なネクタイを


画像01

春は送別シーズンでもあり、お世話になった上司や恩師との別れを経験する人も多いはず。たいせつな人にこそ上質なアイテムをプレゼントして惜別と感謝の気持ちを伝えたい。そこでネクタイはいかがでしょうか?スーツやジャケットを着用する機会が多いビジネスシーンで大活躍するアイテムは、贈る側のセンスの見せどころでもあり、一味違う気の利いたセレクトなら喜ばれること間違いなし。クラス感あふれるメンズアイテムの取扱いに定評のある「阪急メンズ東京」が送別シーンを力強くバックアップします。

ラグジュアリーでシックなフロアはトータルディレクションに優れた阪急メンズ東京ならでは

画像03

ラグジュアリーな雰囲気ただようシックなフロア。優れたトータルディレクションでも顧客を魅了する阪急メンズ東京は、ディスプレイにもさりげないこだわりが。
見てまわるだけでも楽しくなる仕掛けの数々は、男性のみならずこの時期ならではのショッピングで訪れた女性の気持ちもアップ。単に「オシャレ」という形容詞では収まりきらない“粋”がそこかしこに息づいています。

パーティーにも使えるサテンタイ、基本カラーのネイビータイは上質な素材と色味が光るオリジナル

画像04

同店の売れ筋価格帯は10,000円~15,000円。立地柄、スーツ着用の丸の内勤務のビジネスマンが足を運ぶことが多く、ビジネスアイテムのラインナップは他店とは一線を画します。

まず最初にご紹介したいのは、シルクの産地・イタリアの生地を厳選して作った阪急オリジナルのサテンタイ。パーティーなどにも使える上品な光沢が美しい同商品は、年代を問わずあらゆるシーンで活躍してくれます。
遠目からでも近くに寄って見てもはっきりと違いがわかるほど、イタリアの生地ならではの発色鮮やかなサテンタイに仕上げられています。

画像0506

メンズコーディネートの中でも特にネクタイは「ネイビー」が基本カラー。持っているだけで使い勝手の良い万能カラーとしても知られていますが、メンズファッション市場にたくさん出回っている基本カラーだからこそ、他とは違うネイビータイをチョイスしたいところ。
こちらもオリジナル商品で、微妙に色合いの異なる3色の糸で織られたオリジナルネイビータイを用意しているため、人とかぶらないセンスの良い1本が選べます。

画像0708

素材と技術に定評があるイタリアの「Stefanobigi (ステファノビジ)」、京都丹後の「KUSUKA (クスカ)」

ブランドタイとしておすすめしたいのが、「Stefanobigi (ステファノビジ)」。1938年創業、イタリア・ミラノで3代にわたって続くネクタイメーカーで、イタリア・コモ産やイギリスの伝統的プリントの素材と、すべてを手作業で仕上げることにこだわり、都会的で洗練されたデザインが特徴的。高い技術と上質さでファンが多いブランドです。
イタリアらしい目を引くカラーは、ダークトーンが多いメンズファッションに美しい彩りを添えてくれます。

画像0910

「斬新なネクタイを」という人におすすめなのが、「KUSUKA (クスカ)」。京都丹後地方で立ち上げられた同ブランドは、昔ながらの着物の織機を使用し、1本1本ハンドメイドにこだわったネクタイ。このため、独特のふっくらとした素材で、使えば使うほど馴染んでしなやかになる他のブランドにはない魅力にあふれています。
1日に2、3本しか作れない貴重な商品は、わざわざ指名買いに訪れる顧客が後を絶たないほど。日本の伝統技術が詰まったブランドです。

画像1112

どれを選んでいいかわからないときにも、スタッフが懇切丁寧にサポートしてくれる阪急メンズ東京。月替りテーマを設けたり、オーダー会を定期的に開催したり、単に「物を売る」のではなく「事(体験)を売る」同店ならではの飽きさせないサービスでも楽しませてくれます。まずは足を運んでみて。

阪急メンズ東京

住所 東京都千代田区有楽町2-5-1
アクセス JR有楽町駅 銀座口 徒歩1分
TEL 03-6252-1381
URL http://www.hankyu-dept.co.jp/mens-tokyo/

Page Top