【必見】有楽町エリア「絶品ハンバーガー」おすすめ5選

gazou01

ファストフードからグルメ系にシフトし、“グルメバーガー”が市民権を得た今、本当に食べたいのは“おいしい”にこだわったハンバーガーです。そこで今回ご紹介するのは、有楽町.TODAYが厳選した「有楽町エリアオススメのハンバーガー5選」!腹ペコ男子もグルメ女子も納得の5店舗をピックアップしました!

リーズナブルでボリューム満点!「ゼストキャンティーナ」は肉汁たっぷりアメリカンバーガー

gazou02

有楽町・銀座一丁目・銀座・京橋の4駅からアクセス可能な好立地、G-Zone銀座内の「ゼスト キャンティーナ」。アメリカ南西部料理=オリジナル“テックス・メックス料理”が話題です。

お得すぎて驚いてしまうと大好評のランチセットの中でも「US プレミアムビーフバーガー」(税込1,000円)をぜひご賞味あれ。「肉を食べている!」が実感できる、したたる肉汁が存分に満喫できるド迫力のおいしさが自慢です。ボリュームがあるので腹ペコで足を運んで。

東急プラザ銀座10F「Bareburger(ベアバーガー)」は大人のためのグルメバーガー

gazou03

ニューヨーク生まれの“カラダにやさしく美味しいグルメバーガー”「Bareburger(ベアバーガー)」。「東急ストア銀座」10Fの好立地で人気を集める、有楽町エリアのニューフェイスです。

平日16時までの日替わり「BE MY LUNCH」に注目。特にメインが「ビッグブルー」の日はぜひオーダーしてみて。オーガニックビーフに、ブルーチーズとカリッとしたカントリーベーコン、スタウトオニオン、トマトフィグジャムで“大人のチーズバーガー”が堪能できます。

ジェットセッターがお手本!「モノクルカフェ」香ばしいオニオンとパテのバランスがGOOD

gazou04

「阪急メンズ東京」が掲げる“ジェットセッター”とコンセプトが合致し、同店オープンと同時に出店された「モノクルカフェ」。メンズ館ながらも女性客も多く、利用しやすいカフェです。

肉厚のパテとボリュームたっぷりのオニオンが目を引く「ハンバーガー」(税抜1,030円)は、ハンバーガー好きならずとも食べておきたい一品。ぜいたくな厚みに旨みがギュッとつまっており、特製ソースとも絡まって“食べてる感”がしっかりと味わえます。

より健康的に!ベジタリアンも安心のヘルシーメニューにも注目したい「The Pantry丸の内」

gazou05

テーマは「毎日の食事を、より健康的に、よりおいしく」。日本初のグルメハンバーガー&サンドイッチレストラン「Homework’s」のニューコンセプトブランド「The Pantry丸の内」。

口コミ人気も高いオススメは「チーズバーガー」(90g税込950円/150g1,550円)。本場アメリカのチーズバーガーに大満足できるはず。肉を使用しないべジーバーガーやオーダーメイドサラダなどベジタリアンも安心できるヘルシーメニューも大人気です。

デザートも必見!「SHAKE SHACK(シェイクシャック)」はホットドッグにも注目

gazou06

1台のホットドッグカートから出発した「SHAKE SHACK(シェイク シャック)」は、世界中の人々に愛され大人気に。日本3店舗目が東京国際フォーラム地上広場で注目されています。

ホットドッグもオススメながら、「シャックバーガー」(シングル・税込680円)は外せません。独自の製法で配合されたアンガスビーフ100%のパテが新鮮で、シャックソースとチーズとのバランスもGOOD。サイドメニューやデザートも豊富に取り揃えられています。

本物志向のグルメバーガーこそ、妥協をせずに味わいたい。そんな気分にもしっかりと応えてくれる実力派がそろう、有楽町エリアのオススメハンバーガー。食べ比べもたのしそう!。

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。

関西から上陸「都そば」宝塚観劇の前やランチにピッタリ!

gazou01

“有楽町ガード下を中心とした美味しい飲食店”をレポートする「有楽町グルメレポート」。今回ご紹介するのは「都そば」。帝劇ビルのB2Fにある、“早い・安い・うまい”の三拍子そろった立ち食いそば店をレポートします!

帝劇や宝塚の観劇にオススメ!関東と関西の出汁が選べる

gazou02

日比谷通りを挟み、皇居外苑の向かいに立地する帝国劇場。周辺には日生劇場、東京宝塚劇場、ザ・ペニンシュラ東京をはじめオフィスビルが隣接し、観劇や観光客はもちろん、オフィスワーカーが後を絶たないエリアですが、その帝国劇場の地下フロアは観劇前にも利用しやすいグルメゾーンとして知られています。

今回ご紹介する「都そば」は、朝早くから夜遅くまで営業する立ち食いそば店として、朝食代わりやランチ、飲んだ後の〆の一杯など、幅広い用途で利用される人気店です。

gazou03

立ち食いそば店といえば、“早い・安い・うまい”。同店もその期待を裏切ることなく三拍子そろった使い勝手のよさも魅力ながら、もうひとつ大きな特徴が「関東・関西のお出汁が選べる」こと。既存の立ち食いそば店ではなかなかお目にかかれない同サービスは、関西を拠点に展開する「都そば」ならでは。加えて、関東への出店が少ないため、帝劇地下の同店は貴重なお店です。ぜひどちらのお出汁も試してみて。

必ず食べたい!クセがなくカラッとあがった「都そば」の揚げ物

gazou04

こじんまりとした店舗ながら利用客の回転がよく、ひっきりなしに人が訪れる同店を訪れたのは、平日の夕方近く。手前に立ち食いテーブル、奥に着席のテーブル席が用意されており、急いでいる、荷物が多いなど、その時々の都合で席が選べるのもポイント。

「どのメニューをオーダーしてもハズレがない」と噂されるほど安定感抜群とはいえ、必ず一度は味わっておきたいのが揚げ物。油っこさやクセがないカラッとした味わいを求め、わざわざ足を運ぶ人が少なくない「都そば」の評判を確かめるべく、この日は「かき揚げ天そば」(税込400円)を関西出汁でチョイス。

gazou05

カウンターでオーダーし、料金を支払っている間に、すぐ提供される「かき揚げそば」に思わずゴクリ。サクサクした食感が伝わってきます!

gazou06

テーブル席に落ち着き、まずはつゆを一口。透き通った関西出汁が染みわたり、ホッとするひとときに。続けてそばをたぐると、程よいゆで加減に同店の実力がうかがえてニンマリ。

好評のかき揚げは、というと、こちらも期待を裏切らないサクサクじゅわっとした食感が口いっぱいに広がります!素材の風味まで存分に感じられ、既存の立ち食いそば店で提供するそれとは異なる一品に「常連客が多い」評判を実感しました。

いつ訪れても安心できる味がいただけるありがたい存在「都そば」。関東・関西の出汁のチョイスはもちろん、そばのみならずうどんも選べます。有楽町・日比谷でそばが食べたくなったら「都そば」へ!

都そば

住所 東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビルB2F
アクセス 有楽町駅 徒歩約2分
TEL 03-3213-5226
営業時間 月〜土7:30~22:00
URL

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。

「万世麺店」あっさりスープに太め卵麺がベストマッチ!

gazou01

“有楽町ガード下を中心とした美味しい飲食店”をレポートする「有楽町グルメレポート」。今回ご紹介するのは「万世麺店」。言わずと知れた肉料理レストラン「肉の万世」系列のラーメン店をレポートします!

大人気!看板メニューは「排骨拉麺(パーコーラーメン)」

gazou02

おいしい肉の提供にこだわる「肉の万世」が手がけるラーメン店「万世麺店」は、有楽町駅前の有楽町ビルヂングB1Fで営業する、有楽町エリアの代表的ラーメン店のひとつ。味に定評があるばかりか、立地がよいため、“迷ったときのお助け的存在”としても人気が高い優良店です。

gazou03

同店の名物は「排骨(パーコー)」がのったラーメン「排骨拉麺(パーコーラーメン)」。排骨とは厚切り豚のあばら肉に衣をつけて揚げたもの。揚げた肉の食感+ボリュームがあり食べごたえ満点のため、男性を中心にアツイ支持を受けるラーメンとして知られています。

ガツンとしたインパクトの具材が多いため、スープは醤油ベースのあっさりテイスト。太めの卵麺ともベストマッチで、バランスよくいただけると好評です。

食べて驚き!しっかりとした味付けの具材+つるっとしたたまご麺+さっぱりスープ

この日、足を運んだのはランチタイムを過ぎた頃。いつ訪れても同価格なので、お昼時に仕事がたてこみランチを逃した日にもピッタリです。

名物の「排骨拉麺(パーコーラーメン)」(税込850円)もオススメですが、実は女性にぴったりなのが「万世拉麺」(税込600円)。「万世麺店」ならではの卵麺、スープに、揚げていない薄切り肉や卵、メンマなど具材がのって、カロリーが気になる女性に好評です。

gazou04

入口の食券機で目当ての「万世拉麺」を買い求め、空いている席についてスタッフにチケットを提示。スープや麺がはねて服を汚さないための紙エプロンが用意されていることも、女性にはうれしいサービスです。

待つことわずか数分で「万世拉麺」が登場!香りが食欲をそそる、この瞬間がたまりません。

gazou05

スープは評判通りのあっさりテイスト。手間暇かけてつくられた納得の味です。それほどお腹がすいていないときでも食べやすく、これはクセになりそう。

gazou06

卵麺との調和もお見事。素材のよさが感じられるチャーシューは、いくらでも食べられそうな絶妙さがGOOD。

驚くほどメニューが豊富なので、毎週通っても「通い足りない!」と思わせてくれる、大満足の「万世麺店」。その日の気分でオーダーできるバリエーション豊富さや便利さもオススメです!

万世麺店 有楽町店

住所 東京都千代田区有楽町1-10 有楽町ビルB1階
アクセス 有楽町駅 徒歩約2分
TEL 03-3211-6540
営業時間 月~金10:00~21:30/土日祝11:00~20:30
URL http://www.niku-mansei.com/index.html

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。

学生時代のワクワク感!第3回テーマはインテリア、「私の有楽町マップ」をつくる全5回講座

DSC_0666
「有楽町夜大学」の立ち上げ企画としてGOOD DESIGN Marunouchiと有楽町.TODAYの主催でお届けしている「私の有楽町マップ」をつくる全5回講座は、回を追うごとに大好評!今回は、去る1月20日(金)に実施された、第3回「有楽町インテリアツアー」をご紹介します!

地理女デビューしたくなる!地図の面白さに目覚める、「有楽町夜大学」の立ち上げ企画

DSC_0697

昨年11月22日(火)からスタートした「私の有楽町マップ」をつくる全5回講座は、「街を歩くと楽しい」「なにか新しいことをはじめたい」「新たな交流の場をもちたい」などの想いをもつ初心者の方々にも楽しめる、街の歴史をやわらかく学びながら、みんなで街を歩いて自分だけのオリジナルマップを作成したり交流会に参加できる、大人の社会科見学気分が味わえる内容。

先日行われた第3回「有楽町インテリアツアー」&いよいよ地図作成!地図素材をチェキで撮ろうには、すでに第1回、第2回に参加された方々も少なくなかったようで、初回から講師を務める「地理バッ地理(R)」塾主宰の澤内隆さん、一級建築士でエコッツェリア協議会専務理事の村上孝憲さんとの掛け合いも顔がほころんでしまうほど大盛り上がり!誰もが身を乗り出しながら笑顔で楽しむ様子が印象的でした。

>>第1回の様子はこちらから。
タモリ倶楽部で話題!「地理女」になれる「有楽町夜大学」が開講

気付きばかりの貴重な時間!ゆるやかな座学と街歩きで学べる、有楽町の歴史と街の魅力

02

特に歓声があがっていたのは、盛り上げ上手の澤内さんによる地図記号の復習コーナー。手にしたボードに描かれた地図記号を次々と掲げながら、「はい!これはなんだっけ?!」に対し、参加者たちの「交番!」「学校!」の即答ラッシュ。ちょっとむずかしい記号には、ホクホク顔でヒントを出す澤内さんと、我先にと答えを探る掛け合い。まるで学生時代に戻ったかのよう!

江戸時代の地図とともに、漫画「ワンピース」「名探偵コナン」や大ヒットゲーム「ポケモン」の地図なども紹介され、やわらかい視点で地図の奥深さに触れるたまらないひとときに。ふと考えてみると、スマホやパソコンでの利用に変わったとはいえ、現代人にとっても地図はあらゆるシーンで常に身近な存在。それをさまざまな角度から面白く学べる同講座は、とても貴重だと実感しました。

03

村上さんから「私の有楽町マップ」作成の進め方のレクチャーの後、この日は建築家・インテリアデザイナー/TOKYOインテリアツアー主宰の浅子佳英さんの「有楽町インテリアツアー」街歩きテーマとチェックポイント解説。インテリアとともに、インテリアデザイナーの歴史なども紹介され、有意義な話の数々でした。

04

それからチェキを手にみんなで有楽町を歩きながら、「私の有楽町マップ」の素材撮影。最後は毎回恒例の交流会でお開きとなりました!

「私の有楽町マップ」をつくる全5回講座は、第4回以降の参加者を募集中です。途中参加でも楽しめる内容なので、ぜひ気軽に参加して、いつもとは違った角度から眺める有楽町の街を満喫してくださいね!

GOOD DESIGN Marunouchi 「有楽町夜大学」

住所 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
アクセス JR有楽町駅から徒歩3分
TEL 03-6273-4414
URL http://www.g-mark.org/gdm/yorudaigaku.html

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。

ニューヨークで大人気!「Bareburger(ベアバーガー)」はカラダ喜ぶオーガニックバーガー

gazou01

“有楽町ガード下を中心とした美味しい飲食店”をレポートする「有楽町グルメレポート」。今回ご紹介するのは「Bareburger(ベアバーガー)」。N.Y.発、日本2号店となるオーガニックのグルメバーガー店をレポートします!

見晴らしの良い展望にも注目!有楽町・銀座エリアに誕生した「東急ストア銀座」の高層階に立地

gazou02

創業2009年、グルメバーガーの発信拠点でもあるニューヨークで産声をあげた「Bareburger(ベアバーガー)」。現在、北米を中心に人気を呼ぶ同店は、オーガーニックミートをはじめ季節ごとの新鮮かつ安心な食材へのこだわりが愛されるオーガニックハンバーガー店です。

gazou03

「カラダにやさしく美味しいグルメバーガー」として本国はもとより各国で口コミ人気が高く、日本初上陸となった自由が丘店オープンの際はメディアまで大盛り上がり。有楽町・銀座エリアへ満を持して出店した2号店は、こちらも誕生以来話題の「東急ストア銀座」の10Fに立地するため、昼夜を問わず展望も楽しめます。

定番のビーフ・チキン・ターキーはもちろん、日本限定の黒毛和牛プレミアムバーガーにも注目。キッズメニュー(2種類)やニューヨークで大人気のシェイク(4種類)など、何度でも足を運びたい飽きのこないラインナップが魅力。味にもボリュームにも大満足です。

一番人気は平日16時までのセットメニュー「BE MY LUNCH」は見逃せない

gazou04

ハンバーガー店で定番のセルフオーダーではなく、席に案内されてからゆっくりとメニューリストから吟味。味や素材、サイズ、サイドメニューなど、バリエーション豊富に取り揃えられた「Bareburger(ベアバーガー)」なら、その日の気分やお腹の空き具合によって選べるのでいつでも安心です。

単品もいいけれど、平日16時までであれば日替わりの「BE MY LUNCH」は見逃せません。2,000円(税抜)/2,300円(税抜)の2セットが用意されており、メインにはランチオリジナルバーガー2種が日替わりで登場。フレンチフライORミニガーデングリーンサラダ、アイスORホットドリンク数種がセットになったお得なメニューです。

お酒好きにうれしいのは、ランチビール(200円/税抜)ランチワイン(350円/税抜)がランチ限定プライスでオーダーできること。平日休みの日のぜいたくとして味わうのもいいかも!

gazou05

窓際の席で展望を満喫しながら待つこと数分。やってきたのは、ひとめぼれ級のグルメバーガー!

この日の2,300円セットのメインは「ビッグブルー」。オーガニックビーフに、独特の香りが好評なブルーチーズとカリッとしたカントリーベーコン、スタウトオニオン、トマトフィグジャムが重なり、マルチグレインバンズでサンドした、他店とはひと味違う“大人のチーズバーガー”です。まさにクセになる味!

gazou06

ポテトの旨みたっぷりのフレンチフライはもちろん、ラズベリーアイスティーの爽やかさもたまらない。すべて本物志向なので、舌が肥えた美食家たちが足しげく通う理由にも納得です。

オシャレだけれど居心地がよく、絶妙なセンスにくすぐられるカントリーテイストの店内もGOOD。何度となく訪れたい、とっておきのオーガーニックグルメバーガー店「Bareburger(ベアバーガー)」の実力は、実際にその目で、その舌で確かめてみて。

BAREBURGER銀座店

住所 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座10F 10-B
アクセス 有楽町駅 徒歩約3分
TEL 03-3572-5315
営業時間 11:00~23:00
URL http://bareburger.co.jp/ginza/index.html

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。

大人の社会科見学!日本の中心「官公庁」を歩く有楽町お散歩コース

gazou01

日本の根幹を担う省庁といえば、学生時代の社会科見学で訪れた人も少なくないはず。霞が関を中心に広がるその官公庁街、有楽町から歩けることをご存知ですか?今回の有楽町.TODAYオススメの有楽町お散歩コースは「大人の社会科見学」編!重要文化財指定の建造物も楽しめます。

官公庁街の代表的存在!明治28年竣工、重要文化財指定建造物「法務省旧本館(赤レンガ棟)」

gazou02

日比谷公園を直進すると、皇居外苑「桜田門」の向かいに見えてくるのが「法務省旧本館(赤レンガ棟)」。1895年(明治28年)12月、司法省として竣工し、戦災で焼け出された後、復旧工事を経て現在も在りし日の姿が楽しまれています。重要文化財指定の由緒正しき建造物です。

首都権力の総本山!隠語で“桜田門”と呼ぶ「警視庁」の本庁舎は、映画やドラマでもおなじみ

gazou03

「法務省旧本館(赤レンガ棟)」と同じく「桜田門」の向かい、通りを挟み顔をあわせながら凛々しい姿をみせる、言わずと知れた日本首都権力の総本山「警視庁」。映画やドラマでもおなじみの本庁舎には、首都東京を警備する警察機関=首都警察として多くの役目を担う警察官がいます。

日比谷から霞が関に点在する「中央合同庁舎」や、首相官邸など、官公庁街をブラリ散歩

gazou04

「法務省旧本館(赤レンガ棟)」と「警視庁」本庁舎の間を走る桜田通りを霞が関方面へ。「東京高等裁判所」「総務省」「外務省」「農林水産省」「経済産業省」「財務省」など、日本の中央機関を代表する“顔”が次々と姿を現します。歩いているだけでなんとも言えない高揚感を覚える散歩はクセになるかも。

gazou05

真新しい建物で目を引くのは、「霞が関コモンゲート」として話題の「金融庁」「文部科学省」や、赤坂に近い立地の「特許庁」など。建物好きにもたまらない高層ビルはいずれも必見です。

gazou06

高い塀、ひときわ重厚な警備が光る「首相官邸」やその周辺を歩いていると、「ここが日本の中心」であることが肌で実感できるはず。いつも見慣れた街とはひと味違った街歩きが楽しめます。

これぞ“社会科見学”の醍醐味!霞が関を訪れたら一度は必ず目にしておきたい「国会議事堂」

gazou07

「警視庁」本庁舎と映画・ドラマ登場率の一二を争うといえば、建物を目にしただけで判別できるほど有名な「国会議事堂」。建物は左右対象でつくられており、正面向かって左側に衆議院、右側に参議院が配置されています。美形な建造物としても多くを惹きつける存在です。

gazou08

ゆっくりと歩いても1時間ほどでまわれる距離感もGOODで、大人になった今だからこそあらためてめぐりたい大人気の散歩コース。平日勤務者で多くを構成する官公庁街なら、休日散歩にも最適です。大人の社会科見学、ぜひお楽しみあれ。

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。

日本3号店は有楽町!「SHAKE SHACK(シェイク シャック)」ニューヨーク生まれのグルメバーガー

gazou01

“有楽町ガード下を中心とした美味しい飲食店”をレポートする「有楽町グルメレポート」。今回ご紹介するのは「SHAKE SHACK(シェイク シャック)」。日本3号店として東京国際フォーラムで大人気のハンバーガー店をレポートします!

有楽町の東京国際フォーラムにオープン以来、早くも大人気!ロケーション抜群の広々空間

gazou02

2001年、ニューヨークのアートイベントに登場した1台のホットドッグカートから出発した「SHAKE SHACK(シェイク シャック)」。クオリティを重視したバーガー・ホットドッグ・フローズンカスタード・シェイク・ビール・ワインが楽しめるモダンなバーガースタンドは、世界中の人々に愛され、またたく間に大人気に。

gazou03

日本初上陸となった外苑いちょう並木店、駅隣接のアトレ恵比寿西館に開店した恵比寿店を経て、有楽町エリアにお目見えした有楽町店は国内3店舗目。緑豊かな東京国際フォーラムの地上広場でひときわ目を引く天井の高いガラス張りの空間は、近隣のオフィスワーカーをはじめ、買物客が連日足を運ぶ注目店です。

ランチ時のピークタイムは長い行列ができることも少なくないため、時間をズラして訪れることがポイント。広々とした店内や、心地よいテラス席を満喫するためにも、ぜひ覚えておいて。

有楽町でハンバーガーなら外せない!素材にこだわったハンバーガー・ポテト・ドリンクは鉄板

gazou04

ホットドッグも魅力的ながら、有楽町エリアでは貴重なグルメバーガーはおさえておきたいところ。今回はリストの中から「シャックバーガー」(シングル・税込680円)をオーダー!

サイドメニューには、ユーコンポテトを使用した「クリンクルカットフライ」(スモール・税込280円)、スッキリとした味わいがバーガー・フライにピッタリな「オリジナルレモネード」(スモール・税込250円)を。

gazou05

アンガスビーフ100%のパテは、独自の製法で配合されていて新鮮!シャックソースとチーズとのバランスも絶妙です。

gazou06

できあがった品を受け取るカウンターのすぐ横に設置されたワゴンには、ガムシロップやミルク、フォークやストローなどとともに、フライなどに最適なケチャップとマスタードを常備。自分好みの食べ方ができるうれしいサービスです。

「SHAKE SHACK」のもうひとつの代名詞とも呼べる「フローズンカスタード」、オリジナルアイス「コンクリート」にも要注目。特に「コンクリート」は、チョコレート・カスタード・黒ごまペースト・ピーナッツバターなどを高速でミックスした「Yurakucho Edition」から目が離せません!

ロケーションも抜群の「SHAKE SHACK(シェイク シャック)」。疲れたときにもホッとできる、ゴキゲンなハンバーガーとサイドメニューを。

SHAKE SHACK 東京国際フォーラム店

住所 東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラムC棟1F
アクセス 有楽町駅 徒歩約1分
TEL 03-6273-4071
営業時間 11:00~22:00
URL http://www.shakeshack.jp/location/yurakucho

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。

のどごしツルリ!「たも屋」本場讃岐うどんと骨付鳥は必見

gazou01

“有楽町ガード下を中心とした美味しい飲食店”をレポートする「有楽町グルメレポート」。今回ご紹介するのは「たも屋」。四国以外では有楽町の同店が唯一の国内展開として知られる本場讃岐うどん店をレポートします!

四国以外では有楽町エリアのみの国内展開!希少価値の高い、本場讃岐発のさぬきうどん店

gazou02

麺類界のファストフードとして定着したセルフオーダーシステムのさぬきうどん店。“早い・安い・うまい”の3拍子がそろい、ビジネスマンから学生まで利用者が多く、とりわけ本場香川・讃岐発の店舗はさらに人気が高いことで注目されています。

そんな讃岐発祥のお店の中でも、「わざわざ足を運んででも食べたい!」とのアツイ支持を集める「たも屋」は、四国以外では有楽町エリアのみの展開という本場仕込みの貴重な専門店。

gazou03

「毎朝、その日の気温、湿度を調べ、塩の量を決め塩水をつくる。」「生地内にコシの元となるグルテンを形成させるため、最適な足踏みを施す。」など、さぬきうどんの肝となる麺づくりは並々ならぬこだわり尽くし。

こうしてできあがった麺のうまみを活かすメニューはレパートリーに定評があり、リーズナブルなことも手伝って、毎日のように顔を出す常連客を中心ににぎわっています。

昼は讃岐うどん、夜は讃岐のご当地グルメとお酒を味わう!有楽町にピッタリのオススメ店

gazou04

同有楽町店が、類似さぬきうどん店の他店はもちろん、同本店や他支店とも異なる魅力は、昼は讃岐うどん、夜は讃岐のご当地グルメ「骨付鳥」や四国のお酒が味わえるふたつの顔をもつこと。うどんメニューだけでも豊富なのに、昼と夜で違った楽しみ方ができるなんてうれしい驚きです!

とはいえ、まずはランチタイムに手軽にいただけるセルフのうどんから。この日は「ぶっかけうどん」(税込270円)に「ちくわ天」「かぼちゃ」(各税込110円)をトッピング!

gazou05

アツアツのうどんに、出汁・天かす・ねぎなどを好きなだけ加え、自分だけのオリジナルうどんがつくれることもGOOD!

ほんのりとした甘みと小麦の風味、コシがありながら、ツルリとしたのどごしは、同店ならではの味わい。温・冷が選べるので、季節を問わず楽しめます。

gazou06

トッピングの揚げ物もカラッとして、胃にもたれる油っこさなどとは無縁。また、うどんとして提供されているほぼすべてのメニューでそばの選択もOK。そば好きにも見逃せないオススメポイントです。

訪れるたびに違った味わいに出会える「たも屋」で、さぬきうどんと香川・讃岐のご当地グルメに親しんで。

手打ちうどん「たも屋」有楽町

住所 東京都千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビルヂング地下1F
アクセス 有楽町駅 徒歩約3分
TEL 03-6269-9864
営業時間 昼11:00~15:00
夜17:00~23:00
(フードLO22:00、ドリンクLO22:30)
URL http://www.tamoya.com/corporate/shopinfo/tokyo-yuraku.html

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。

数寄屋橋の喫茶店「星乃珈琲店」といえばスフレパンケーキ!

gazou01

“有楽町ガード下を中心とした美味しい飲食店”をレポートする「有楽町グルメレポート」。今回ご紹介するのは「星乃珈琲店」。一杯ずつていねいに淹れたハンドドリップコーヒーとスフレパンケーキが看板の同店をレポートします!

有楽町の大人の空間!ゆったりとした時間が流れる中で味わう、コーヒースペシャリスト厳選の一杯

gazou02

都会にありながら、喧騒から離れ、ゆったりとした時間が流れる。「星乃珈琲店」で過ごすひとときを一言で表現すると、まさにそれ。数寄屋橋交差点が見下ろせる大きな窓からは、街路樹をうかがうことができ、上質な調度品に囲まれながら珈琲を味わう。“大人の嗜み”と呼んでも差し支えない喫茶店です。

gazou03

そんな空間にふさわしい「星乃珈琲店」の珈琲は、コーヒースペシャリスト・菅野眞博氏が世界中から選びぬいた豆を使用した特別な味。

直火焙煎にこだわっていることに加え、焼きたての豆を一杯ずつハンドドリップでていねいに淹れたプレミアムコーヒーとして知られており、コーヒー通がわざわざ足を運ぶほど。珈琲にあうフードメニューも充実しているため、いつ訪れても満足できる時間を約束してくれます。

「有楽町でパンケーキ」なら足を運ぶべし!ふわふわのスフレパンケーキは星乃ブレンド珈琲とベストマッチ

gazou04

「星乃珈琲店」の代名詞とも呼べる「星乃ブレンド珈琲」(税込700円)は、一度は確かめておきたい一杯。まろやかでやさしい酸味と、後味がすっきりした味わい、ふわりと立ちのぼる香ばしい香りが特徴で、コーヒー通のみならず飲みやすいブレンドです。

gazou05

その「星乃ブレンド珈琲」とあわせていただきたいのが、こちらも看板メニューとしてファンが多い「窯焼きスフレパンケーキ」(シングル・税込600円/ダブル・税込750円)。ホイップバターがのったふわふわのスフレパンケーキに、「メープルシロップ」「ハチミツ」「黒蜜シロップ」から好みのシロップが選べるだけでなく、「生クリーム」(税込100円)「バニラアイス」(税込150円)のトッピングもOK!

gazou06

この日はダブル&メープルシロップでオーダー。口に含んだだけでうっとりしてしまう魅惑の味わい。懐かしくも新しい、ほっこり幸せな気持ちになれるパンケーキです。

フードメニューをオーダーすると、「星乃ブレンド珈琲」がセットドリンク価格(税込450円)でいただけることもポイント。午前のパワーチャージに、午後の安らぎに。「星乃珈琲店」のこだわりを味わってみて。

星乃珈琲店 数寄屋橋店

住所 東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル3F
アクセス 有楽町駅 徒歩約3分
TEL 03-6228-6040
営業時間 平日 11:00~22:30(LO 22:00)
土日祝 10:00~22:30(LO 22:00)
ランチ(平日 ) 11:00~15:00
URL http://www.hoshinocoffee.com/

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。