朝から晩まで賑わう「大阪百貨店」で本場の味を食べ尽くす


osaka0

※大阪名物の食品やお菓子、くいだおれ人形などのご当地グッズが並ぶ店内

ええもん、うまいもんが勢揃い! 人気ベスト3はこちら

osaka1

たこ焼きやお好み焼き、くいだおれ人形など、名物品は数知れず。東京交通会館の1階にある「大阪百貨店」は、大阪で人気のお土産品などを取り扱うアンテナショップだ。

一番人気の商品は、大阪・北新地の「呼吸チョコ(北新地・ココア)」。アーモンドをマスカルポーネチーズで包み、ココアパウダーでコーティングした元祖ティラミスチョコ。「第25回全国菓子大博覧会」で名誉金賞を受賞した話題の商品で、すぐに売れてしまうんだとか。東京で買えるお店は大阪百貨店のみなので、まとめ買いするチャンスかも!

※「呼吸チョコ」(540円)は “きなこ”、“祇園・抹茶”、期間限定の“いちご”味もある

osaka2

続いて第2位は、1945年創業当時から愛され続ける行列店・蓬莱(ほうらい)の「蓬莱のぶたまん」。あの行列店の中華まんを自宅で食べられるなんて、想像するだけでお腹がなりそうだ。厚めのもっちり皮の中に、ジューシーな豚肉と玉ねぎがぎっしり。「蓬莱のしゅうまい」もあるので、合わせて買っておきたい。

※「蓬莱のしゅうまい」(780円)、「蓬莱の豚まん」(800円)

osaka3

そして第3位は、丸赤製菓の「ウイスキーボンボン」。国内唯一のボンボン専業メーカーがつくる、昔ながらの砂糖シェルタイプのボンボンチョコレート。「ウイスキーボンボン 手さげBOX」もあるので、ちょっと大人のお土産として喜ばれる。

※砂糖シェルボンボンをチョコでコーティングし、シャリっとした食感

食卓に並べたい。ソース文化ならではの品揃え

osaka4

“粉もの”が名物ということもあり、ソース文化が強いといわれる大阪。店内には、たこ焼きソースやお好み焼きソース、焼きそばソース、串カツソースなど、こだわりのソースを豊富に揃えている。

大黒屋の「お好みソース」や「激辛スパイスソース」、鶴橋風月の「特製焼きそばソース」、イチジクの甘みとスパイスのソース「ツヅミ いちじくソース」など、大阪伝統の味が大集合。料理ごとに、お好みのソースを使い分けるのも楽しそうだ。

ほかにも、お馴染みのカップ麺「日清 どん兵衛」の関西ダシや、つるとんたんの「純正うどん」、プレミアムスイーツ「堂島プレミアムバーム」、甘くて香ばしい伝統菓子「久國紅仙堂 もみじの天ぷら」など、話題の商品がたくさんある。

※ソース文化の大阪には、ソースだけでもいろんな種類がある

交通会館で食べる大阪名物「たこ焼き」

大阪百貨店といえば、店内のフードスペースで本格的な大阪グルメを楽しめるのも魅力。お買い物や仕事の合間の軽食、夜はビールやハイボールを飲みながら居酒屋感覚で利用するお客さんも。気軽に立ち寄りやすいのでリピーターも多く、いつ行っても賑やかな雰囲気のお店だ。

店内フードの人気メニューは、やはり大阪名物「たこ焼き」。外はカリッと中はトロッとの本格派! お好みでオリジナルソースや青のり、マヨネーズなどをかけていただこう。

osaka5

※道路側に面してお店なので、店員さんがたこ焼きをつくる姿は外から見える
※「たこ焼き」は6個入りで390円。マヨネーズなどはお好みで

osaka6

ほかにも「土手焼き」は甘めの味噌と一緒にグツグツ煮込まれ、シャキシャキの青ネギがたっぷり。「いか焼き」は、小麦粉とイカを鉄板でプレスして焼く本場の作り方。初めて食べる人もいれば、懐かしさを求めて食べに来る人もいるだろう。もちろん、「お好み焼き」や「モダン焼き」も店内で食べることができる。

おいしい大阪名物を食したあとは、デザートも食べたいところ。くるみ餅にソフトクリームと白玉を合わせた「クリームくるみ餅」や、夏限定の「氷くるみあん」などの甘味もある。

※店内でグツグツ煮込まれている「土手焼き」は1本190円

暑い季節にピッタリのご当地ひんやりジュース

osaka7

一息つきたいけど、ゆっくり飲食している時間がない。そんなときは冷たいドリンクコーナーへ。サンガリアのお茶や、丸福珈琲店のコーヒーや紅茶がずらり。オレンジ・リンゴ・パイン・モモ・バナナの5種類のフルーツをミックスした「みっくすじゅーちゅ」や、子ども向けの乾杯用炭酸飲料「こどもののみもの」など、大阪生まれのご当地ジュースを飲んでみよう。

なかでも、暑い時期にオススメしたいのは「ひやしあめ」。そのまま飲む缶ジュースタイプや、冷たい氷水で割って飲むボトルタイプがある。東京ではあまり見ない飲み物だが、関西では夏の風物詩といわれるほどの定番飲料。水飴の甘さとショウガ風味が独特で、お酒と割って飲んでもおいしいんだとか。

東京にあっても賑やかで楽しい“大阪”。関西に行かないと食べられない、手に入らないような“ええもん”がここにある!

※冷たいドリンクコーナー。壁のポスターには「まいどおおきに」の文字が

※価格はすべて税込み表記になります

大阪百貨店

住所 千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル 1F
アクセス JR有楽町駅京橋口・中央口から徒歩1分
TEL 03-5220-1333
営業時間 10:00〜22:00 (日祝祭)~20:00
定休日 年末年始(交通会館に準ずる)
URL http://www.kotsukaikan.co.jp/product_sightseeing/260/
千代田区有楽町2-10-1
有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。