ショップ横断!「有楽町マルイ」の最強UV対策


夏の日差し

今年のUV対策は“最強SPF50 PA++++”

最強UV対策商品

太陽がまぶしい時期、絶対に欠かせないUV対策。SPF値やPA値が上がるなど、UVコスメの機能性は毎年進化しているという。

「有楽町マルイ」1Fフロアには、コスメショップが8店舗ある。そこで今回は、コスメコンシェルジュの諏訪智子さんがオススメのUV対策コスメをピックアップ。しっかりガードからお手軽ケアまで、ショップの壁を乗り越えて全13アイテムを一挙ご紹介します!

今年の注目と言えば、“最強SPF50 PA++++”。その最強数値の商品から、まずは期間限定発売の「オルビス サンスクリーンシャワー」。「ウォーターベースのスプレータイプなので、さらりとお水のようなつけ心地。急いで日焼け止めを塗ったときのように、白く残ることもない。手足はもちろん、顔や髪の毛にも使えます。オレンジフローラルの香りが爽やかで、お値段も1620円とお手頃。UVの限定商品は完売率が高いので、お早めに手に入れて欲しいですね」

続いては、パウダータイプ。限定商品の「オルビス サンスクリーンパウダー」(2169円)はキラキラのパール入りで、夏のメイクを引き立てる。同じく春夏限定のテラクオーレ「MiMC ナチュラルエイジングケアミネラルパウダーサンスクリーン」(6480円)は、お肌にポンポンたたいて使える一体型ボトル。「どちらもしっかりとUVをカットしてくれるので、メイクの仕上げや、汗でお化粧が崩れてしまったときの簡単なメイク直しに最適。洗濯物を干すときやちょっと外へ出るときに、パウダーをたたくだけで簡単です。SPF値やPA値が同じなのに価格がかなり違うのは、最小限に無駄を省いたローコストのオルビスさんに比べ、MiMCはエイジングケアをしてくれるという点ですね。ミネラル配合で皮脂バランスを整え、メイク崩れを防いでくれます」

無添加コスメとして有名なファンケルも乳液「ファンケル サンガード50+スーパープロテクト」を期間限定発売。「防腐剤や香料、紫外線吸収剤などを入れずに、これだけのSPF値とPA+を実現した画期的な商品です。日焼け止めの効果が高いと乾燥しやすい心配がありますが、とてもしっとり。1836円というリーズナブルなお値段で全身使えるので、お出かけ用として持ち歩いても便利ですよね」

そのほか、UV機能が組み込まれているファンデーションも。下地がなくてもしっとりと潤い、皮脂や汗を吸収してベタつかない。下地いらず、パウダーいらずの新しいリキッドファンデーション「オルビス パーフェクトUVリキッドファンデーション」(1944円)。

有楽町でお子様にも安心のオーガニックアイテムを

UV対策オーガニックコスメ商品

一方、SPF値が高いと肌へのダメージが心配という人には、日常のUVケアとしてオーガニックコスメを使ってみよう。

天然由来成分のみでSPF30 PA++のエッセンスタイプ「テラクオーレ UVプロテクトエッセンス」(4644円)。希少と言われる“アルガンオイル”配合でしっとり。オーガニックで価格も同じ「ジョンマスター ナチュラルミネラルサンスクリーン」は、乳液のような軽いつけ心地。シアバター配合。どちらも顔や全身に使えるので、ケミカル成分が苦手なナチュラル派の人にオススメしたい。

ノンケミカルとして、ジョンマスターズオーガニックセレクトの「エルバビーバ チルドレンサンスクリーン」(3024円)は、ホイップクリームのような滑らかで優しい日焼け止め。カモミールとラベンダーの香りで、赤ちゃんからお母さんの化粧下地まで使える。そのほか、生後6ヶ月から使える無添加のクリーム「ファンケル サンガード12センシティブ」(1026円)も。

「お子様が使える日焼け止めは、意外と少ないんです。エルバビーバのようなオーガニック製品にこだわりのあるブランドさんは、お子様でも使えるアイテムが揃っています。また、ファンケルさんの日焼け止めは、低刺激で無添加なので、赤ちゃんの公園デビューのときでも安心して使っていただけますよ」

手や唇など忘れがちなケアも

手や唇のケア商品

部分的なUVケアアイテムも忘れてはいけない。「アナスイ プロテクティブリップグロス」(1本2376円)は、SPF20で9色のカラーバリエーションを展開。UVリップクリームは多いが、グロスタイプのUVは今までになかったという。ハチミツエキス配合でしっとり。発売以降、大人気のアイテムだ。

そのほか、紫外線から手を守ってくれるハンドクリーム「ボディショップ ワイルドローズ ハンドクリーム」(972円)も。

「ボディショップさんからは、美容液と日焼け止めとファンデーションが1つになったBBクリームタイプも出ています。SPF25 PA+++なので、普段使いにもぴったり。まだまだご紹介したい商品がいっぱいあるのですが、今回は絞りに絞って厳選させていただきました。この続きは、それぞれのコスメショップで、お気軽にご相談くださいね」

「有楽町マルイ」のコスメフロアは、お互いのお店の情報共有をしているため、他店の商品でもわかる範囲で紹介してくれるという。探している商品が見つからなくても、相談できる窓口がいっぱいあるのだ。ショップの壁を越えて、いろいろなUVコスメをお試しあれ!

※価格はすべて税込み表示です。

有楽町マルイ

住所 千代田区有楽町2-7-1 有楽町マルイ1F
アクセス JR有楽町駅京橋口・中央口から徒歩1分
営業時間 11:00〜21:00(日・祝日は10:30〜20:30)
定休日 不定期(詳しくは有楽町マルイ ホームページをご覧下さい)
千代田区有楽町2-7-1
有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。