プランタン銀座本館地下2Fに誕生!女性のためのタリーズコーヒー


タリーズコーヒー プランタン銀座店の店舗外観

女性らしさを意識した明るくやわらかなくつろぎ空間

タリーズコーヒーといえば、茶を基調とした落ち着いた内装で、コーヒーを飲みながらビジネスの打合せをするにもピッタリの店というイメージだが、ここ「プランタン銀座店」はちょっと違う。

内観1

明るく落ち着きのあるオフホワイトを基調とした内装がポイント。壁紙にも女性らしいアクセントを施し、やさしげな色調の絵画が飾られている

「『あれ、よく見たらタリーズ!?』というお客様もいらっしゃいます」

コンセプトは、ズバリ「女性」。全国でもまだ13店舗しかない新業態だ。

内観2

「いかにくつろぎを提案できるか」を考えつくした店内には、ゆったりできるソファ席やベンチシートに加え、おひとりさま用にはピンクのシートの一人席もある。

「お買い物の合間に立ち寄るお客様に、ゆっくりリラックスしてもらいたいですね」

内観3

広々とした店内は、1人がけからグループでの利用までを想定した、様々なタイプの席を用意しているという。これなら1人で、または友人と一緒という状況に合わせて便利に使えそう。

女性に嬉しい気づかい。「カフェインレス」

デカフェ エチオピアモカ

20代から40代の女性のお客さまが多いというプランタン銀座店。女性にうれしいのが「カフェインレス」のサービス「デカフェエスプレッソビバレッジ」。カフェラテなどのドリンクを、プラス60円でカフェインレスで作ってくれる。カフェインレスだからといってあなどるなかれ。しっかりと“コーヒー感”が楽しめるオリジナルのコーヒー豆「デカフェ エチオピアモカ」を使っている。これなら、妊娠中や授乳中の女性でも安心。販売もしているので、気になる方はチェックしてみて。

通常のタリーズにはないフルーツジュースも扱っており、中でも、小松菜、ほうれん草などの緑の野菜とフルーツがたっぷり摂れる「ベジタブルミックス」は一番人気だとか。水をいっさい使わず、砂糖も入っていない。 注文が入ってから作るというのもポイントが高い。

スイーツタイムを彩る、冷たくて甘い「スワークル®」

スワークル®

ケーキとバニラアイス、コーヒーがセットに成った「スイーツプレート」や、「アサイーボウル」、「T’sパンケーキ」シリーズなど、女性をハッピーにするメニューが盛りだくさん。

中でも注目したいのは、季節限定ドリンクの「ストロベリークリームスワークル®」。ストロベリーフレーバーの冷たいフローズンドリンクに、ストロベリーアイスとホイップクリーム、さらにストロベリーソースをトッピング。一杯で、ストロベリーの甘い魅力を心ゆくまで味わえる、スイートな逸品だ。

「スワークル®」とは、オリジナルのフローズンドリンクのシリーズで使われている造語。「swirl(渦)」と「circle(輪)」が元になっており、その名の通り、さまざまなフレーバーが生み出すコンビネーションを楽しめる。

同時に発売されるのは「キャラメルチョコクリームスワークル®」。濃厚なチョコレートソースを使用したコーヒー味のスワークル®に、ホイップクリームとキャラメルナッツソースをトッピング。

夏季だけの限定発売!日本の蒸し暑い夏も吹き飛びそうなフローズンドリンク「スワークル®」。お買い物の合間に楽しんでみては?

※価格はすべて税込み表示です。

タリーズコーヒー プランタン銀座店

住所 中央区銀座3-2-1 プランタン銀座 B1F
アクセス JR有楽町駅から徒歩4分
TEL 03-6228-7218
定休日 なし
中央区銀座3-2-1
有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。