有楽町の情報をもっと知るためのWEBマガジン

グローバルメニューを開く

超王道ロメスパ!「ジャポネ」行列の理由は?


gazou01
“有楽町ガード下を中心とした美味しい飲食店”をレポートする「有楽町グルメレポート」。今回ご紹介するのは「ジャポネ」。数年前から密かにブームの“ロメスパ”の超王道・超有名な同店をレポートします!

有楽町名物!定義の「ロメスパ三ヶ条」により、早い・懐かしい・デカ盛りOKのスパゲッティ屋

gazou02

ロメスパとは、立ち食いそば店のようなスパゲッティ屋のこと。路麺の“ロメ”と、スパゲッティの“スパ”を組み合わせ、「ジャポネは一度食べたら忘れられないロメスパ」と称したおうさる氏により生み出された造語です。

ロメスパには定義が3つあり、「ロメスパ三ヶ条」とも呼ばれています。

1.茹で置きしたスパゲッティを炒めて提供する。
2.麺は極太のスパゲットーニを使用する。
3.ジャンボ(大盛)・横綱(特大盛)などデカ盛りがオーダーできる。

この三ヶ条により、「オーダーから素早い提供」「懐かしの喫茶店の味が食べられる」「その時々にあわせて量の調整OK」という特徴をもつのが“ロメスパ”です!

gazou03

そんなスパゲッティ屋「ジャポネ」はどこにあるのか?同店の立地は、銀座インズ3の1F、マクドナルドの奥。足を運べばすぐに目に飛びこんでくる、ズラリとつづく行列が風物詩!待っている間にメニューを決められるとはいえ、やっぱり待たずに食べたいところ。比較的すいている時間帯は15時頃~17時頃だそう。遅めのランチ、早めのディナーとして利用してみて。

もっとも「懐かしの喫茶店の味が食べられる」ナポリタンは、有楽町に訪れたらぜひ食べてほしい味

gazou04

カウンター席のみの店内でこの日オーダーしたのは、“ザ・喫茶店”とも呼べる懐かしい味わいがもっとも堪能できる「ナポリタン」(レギュラー・税込500円/ジャンボ・税込650円/横綱・税込750円)。ケチャップ味で、エビ・シイタケ・オニオン・コマツナ入りと表記されており、定番の喫茶店ナポリタンのジャポネアレンジといえそう。

お待ちかねの「ナポリタン」レギュラーは、本当にすぐにやってきました!驚くほど早い!モチモチの太麺にケチャップと具材が絡み合い、見るからにおいしそう。さすがは超王道です。

gazou05

フォークでクルクルと巻きながら一口パクリ。ホッとする味わいに思わずニヤニヤしてしまう、「これぞロメスパ!」という理由に納得する瞬間。細麺では決して叶えられない食感に、ロメスパが太麺で展開したセンスに脱帽です!

gazou06

そのまま食べてもおいしいけれど、その後、粉チーズをかけてみて。濃厚な味わいに変化し、さらにおいしい発見に出会えます!

メニューは全部で、和風・中華風・洋風12種類&カレーライス。バラエティに富んだラインナップは、足を運ぶたびにワクワク感たっぷり!また、予約はテイクアウトのみOK。オフィスや自宅で「ジャポネ」のスパゲッティを味わいたいときは、早めに予約して指定時間に受け取りを!

ジャポネ

住所 東京都中央区銀座西2-2先 銀座インズ3 1F
アクセス 有楽町駅 徒歩約2分
TEL 03-3567-4749
営業時間 [月~金]10:30~20:00
[土]10:30~16:00
URL -

Page Top