東京ラスクオリジナルのフランスパンが生み出す、自慢のサクサク食感


東京ラスク有楽町イトシア店

定番おやつ「ラスク」。有楽町店の驚きのバリエーション

東京ラスク

オフィスのおやつの定番といえば、ラスク。有楽町イトシアの地下一階にある「東京ラスク」には、バリエーション豊かなラスクが勢揃い。

プレミアム・アマンドラスク

一番人気は、キャラメルベースにアーモンドをたっぷり乗せた「プレミアム・アマンドラスク」。サクサクの食感に、ほろ苦いキャラメルとナッツの香ばしさがたまらない。

季節ごとの限定商品も人気が高く、5月から夏まで期間限定で発売される「はちみつレモン」は、爽やかで初夏のおやつにピッタリ!

ちょっと変わり種では「和らすく」。フランスパンではなく、専用の食パンを小さな角切りにして使用しており、ラスクよりももっと口どけがいい。「黒糖」「和三盆」「きなこ」の3種類があり、外国からのお客さまにも人気が高いそうだ。

オフィスのコバラ対策として人気が高いのは「CoRoCoRoラスク」。フランスパンを厚めの角切りにしたもので、ひとくちサイズながら、食べ応えがうれしい。

チョコレートをトッピングしたものも人気が高い。実はチョコレートの卸売りから始まったというこのお店では、チョコレートはベルギー産のものを使用するこだわり!

5月から期間限定で発売される「宇治抹茶ショコラスク」は、期待の新商品だ。

サクサク食感のヒミツはオリジナルのフランスパン

東京ラスク

東京ラスクの魅力は、そのサクサクとした食感。
独自にブレンドした小麦粉を使用し、伊豆と釜石にある自社工場で、ラスク用に焼き上げたフランスパンを使用している。伊豆の工場では、そのフランスパンの焼きたてを本数限定で販売しており、すぐに売り切れてしまうほどの人気だとか。

ラスクには、アレンジレシピもいろいろあるのをご存知だろうか。
例えば「ガーリック」に、トマトの角切りとオリーブオイルを合わせたものを載せれば、手軽にブルスケッタ風のおつまみに変身。また、定番商品の「シュガー」にバニラアイスを載せていただくのも、オススメのデザートだ。

コンパクトな箱詰めで軽く、持ち運びに便利で、小分けパッケージも喜ばれている。そして日持ちがするとくれば、贈り物の優等生だ。有楽町という場所柄、会社訪問のご挨拶などにも人気だとか。

バリエーション豊かでアレンジも楽しめるラスクなら、どんな場所でも喜ばれること間違いなし。営業さん、迷ったら東京ラスクですよ!

東京ラスク有楽町イトシア店

住所 東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア地下1F フードアベニュー内
アクセス JR有楽町駅から、徒歩2分
TEL 03-6269-9101
営業時間 11:00~21:00
定休日 なし(有楽町イトシアに準ずる)
URL http://www.itocia.jp/shops/index?shop_id=32
東京都千代田区有楽町2-7-1
有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。