有楽町の情報をもっと知るためのWEBマガジン

グローバルメニューを開く

熊本の復興支援にも!災害支援にも活用できる『ふるさと納税』を知る「ふるさと感謝祭」開催


LL_img_106701_1

震災などの災害支援のひとつとしても新たに注目されている『ふるさと納税』。ところが、制度の存在は知っていてもよくわからない人も多いはず。そこで多くの方々に『ふるさと納税』を知ってもらおうと、7月8日(金)・9日(土)の2日間、「ふるさと感謝祭」の開催が決定しました!

有楽町駅前広場で『ふるさと納税』を知ろう!キッチンカーやおなじみの大人気キャラも登場

『ふるさと納税』とは自治体への寄附金をさし、個人で2,000円を超える寄附を行うと住民税の約2割が還付され、控除される制度です。2015年4月1日以降、確定申告が不要な給与所得者などの場合、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を寄附先の自治体へ提出することで住民税から控除されるように変更され、現在納付している県民税・市民税の一部を任意の自治体へ移転することが可能になりました。

今回、有楽町駅前広場にて開催される「ふるさと感謝祭」は、ふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』と全国自治体の協働で行われるイベント。7月8日(金)・9日(土)の両日11:00~20:00、ふるさと納税とはどういう制度か?はもちろん、寄附金の活用や地域の魅力などに触れる交流の場です。

初開催となる今回は、4月14日に発生した熊本地震の被災地支援を目的に、ふるさと納税の代理受付を実施する自治体の中から茨城県境町・福井県・千葉県市川市をはじめ12自治体が参加。寄附金の使い道の報告や、ふるさと納税の魅力のひとつとして知られる各自治体のお礼の品などが提案されます!

また、地域の名産品を提供するキッチンカーに注目!試食・試飲を予定しているため、ぜひそのおいしさに触れてみて。

さらに、8日(金)13:00(予定)にはオープニングイベントを開催!熊本にゆかりのあるおなじみのキャラクターが登場し、「ふるさと感謝祭」を盛り上げます!

2014年から『ふるさとチョイス』で無償提供している「災害時緊急寄附申込みフォーム」を利用すると、ふるさと納税制度の活用により被災地域に寄附を送ることができ、寄附金という形で被災自治体での復興・復旧に活用ができる耳よりな情報も。驚くほどあらゆる用途で利用できるふるさと納税を知る「ふるさと感謝祭」。楽しいプログラム満載で楽しい時間を過ごせること間違いなし!ぜひ気軽に足を運んでみて!

ふるさと感謝祭

場所 有楽町駅前広場
日程 2016年7月8日(金)9日(土) 11:00~20:00
アクセス JR有楽町駅 駅前
地下鉄有楽町駅 徒歩1分
地下鉄銀座駅 徒歩3分
URL http://www.trustbank.co.jp/

Page Top