皇居外苑をゆっくり満喫!「和田倉噴水公園レストラン」でランチブッフェを楽しむ有楽町お散歩コース


トップページアイキャッチ・画像01

季節を問わず心地よく過ごせる皇居外苑は、都心随一の魅力あふれるスポット。その皇居外苑に有楽町から歩いて行けることをご存知ですか?今回の有楽町.TODAYオススメの有楽町お散歩コースは「自然とグルメに親しむ」編!ほかでは味わえないとっておきの時間をご紹介します!

東京国際フォーラム沿いの通りを日比谷方面へ!瀟洒な石畳の通りを右折してもGOOD

画像02

まずは、有楽町駅「国際フォーラム口」からスタート!有楽町線が道路下を走る、東京国際フォーラムとビックカメラの間の通りを日比谷方面へ。道幅が広くとられた歩きやすい歩道です。

画像03

大通りをわたると、瀟洒な石畳の通りが登場。濠に面した日比谷通りまで直進せず、この通りを右折して歩くのもオススメ。カフェやバールの椅子とテーブルが並べられ、外で食事やお茶が楽しめたり、ブランドの路面店やショールームが色彩をはなったり、どことなく異国情緒ただよう名物エリアとして知られています。

日比谷寄りの「楠木正成像」から丸の内・大手町寄りに向かってのんびりお散歩!「皇居外苑」

画像04

馬場先門交差点を目印に有楽町駅から歩くこと10分ほどで「皇居外苑」に到着!といっても、皇居外苑は日比谷から丸の内・大手町に沿って横長に広がる広大な敷地のため、ここから本格的にお散歩開始!

画像05

まず左手に進んでいくとみえてくるのが「楠木正成像」。足利軍と戦ったことから逆賊として扱われ、死後300年近く汚名を着せられたものの、たった千人の軍で八万もの幕府軍に勝利したことをはじめ、鎌倉幕府滅亡を牽引し、後醍醐天皇に足利尊氏との和睦を進言するなど、敵対した足利尊氏など敵軍にまで人徳が尊敬された、多くの武勇伝をもつ南北朝時代の天才指揮官です。

楠木正成像の近くにあるのは、「楠公レストハウス」。日比谷寄りで食事やお茶をしたいときは、コチラの利用がオススメ!

皇居外苑では、ランニングブームに乗って皇居ランを楽しむ人も多く、最近ではますます女性の姿が増えています。お散歩するもヨシ、ランするもヨシ、ヘルシーライフを目指してみて!

大手町駅からすぐの位置、美しい水の調べと豊かな緑を堪能できる「和田倉噴水公園」

画像06

四季によって印象を変える皇居外苑内を、丸の内・大手町方面へ。中央を走る内堀通りより、芝生や樹々が整えられた遊歩道を進みましょう。

ゆっくり歩いていると視界に入ってくるのが、大手町駅からすぐの位置にある「和田倉噴水公園」。特に春から夏にかけて水とたわむれる子どもの姿でもにぎわうスポットです。子どもを連れてママ友と、あるいはファミリーで、「和田倉噴水公園」を目指して歩くのもいいかも。

パレスホテル直営の美食!空間もランチブッフェも極上で大満足「和田倉噴水公園レストラン」

画像07

皇居外苑のイチオシグルメは、「和田倉噴水公園レストラン」。豊かな緑と噴水に囲まれたオペラハウスのような一軒家造りは、広々としたフロアと8メートルの天井高を誇り、和田倉噴水公園に面してしつらえた大きな窓など、開放感あふれる空間が自慢です。

画像08

オススメは、「ランチブッフェ」(税込2,800円)。豊富なメニューが魅力のブッフェ形式ランチは、パレスホテル直営とあって納得の味わい。デザートやドリンクまで取り揃えられているため、「お茶は別のお店で」と移動する必要がなく、ゆったりとした時間を過ごすことが可能です。

都会の喧騒や、日頃の疲れやストレスを忘れる上質な時間。お散歩するだけでキブンが変わる、とっておきのコースです。お天気の良い週末には、ぜひ「皇居外苑」で満喫してみて。

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。