有楽町・丸の内オフィスワーカー必見!東京国際フォーラム「ネオ屋台村」、オススメキッチンカー3選


画像01

東京国際フォーラム1F地上広場に、平日のランチタイム限定で登場する「ネオ屋台村」。有楽町・丸の内のオフィスワーカーを中心に足を運ぶ、なつかしさも感じるキッチンカースタイルの大人気空間から、今回はオススメキッチンカー3店舗と、オススメメニューをレポートします!

有楽町でジューシーなロティスリーチキンを!ボリュームや付け合わせが選べる「ボナペティ」

画像02

皮がカリッと香ばしく、中がジュワッとジューシーなロティスリーチキンをお目当てにできる行列がすっかり名物の大人気店「ボナペティ」。特製ロティスリー・オーブンの中でグルグルまわるチキンを目にしただけで、一気に食欲がそそられます!

画像03

メインのロティスリーチキンのサイズ、付け合わせのハーブライス・チーズパン・ポテトがチョイスできるため、その日のお腹の空き具合や、好みで細かく選べてGOOD!中でも、オーダー率が高いのは、No.3の「1/4チキンとハーブライスとポテト」(税込750円)。

外国人オフィスワーカーのファンも多い、味もボリュームも大満足のお弁当です!

B級グルメ王者の富士宮やきそばを有楽町東京国際フォーラム村でいただく!「よこちゃん」

画像04

富士宮やきそばを初めて口にした際、その美味しさに魅せられ、「多くの人に広めたい!」と一念発起したご主人がはじめたキッチンカー「よこちゃん」。その後、B級グルメ人気決定戦「B-1グランプリ」第一回・第二回連覇を果たした同メニューの大ブームに乗り、以来、定番キッチンカーとして性別年代問わず幅広い支持率を誇る人気店です。

画像05

看板メニューは「富士宮やきそば オムやきそば」(税込650円)。富士宮やきそば特有のモチモチ麺と、キャベツや卵など具材が絡みあい、深みのあるソースとのバランスはクセになりそう!

このほか、富士宮やきそばの各種メニューが取り揃えられています。ぜひチェックしてみて!

女性を中心に大好評!ポップなキッチンカーが目印のマクロビオティックランチ「TABELL」

画像06

食事を通じてココロもカラダも健康になるライフスタイルを提案する“マクロビオティック”の理念をベースに、“玄米菜食”中心のお弁当を展開する「TABELL」。ポップで愛らしいキッチンカーと、ココロとカラダにうれしいメニューで、女性を中心に大好評です!

画像07

オススメは、その日によって内容が替わる「日替わり弁当」(税込700円)。この日は、きのこと野菜のベジポタカレー/筍のバジルフライ/小かぶのガーリックソテー/赤玉ねぎと新玉のピクルス。フタを開けたときの彩りもキレイ!

飽食の時代だからこそ、見直されている自然な食事。オシャレな「TABELL」で取り入れてみて!

画像08

ちょっとした非日常空間で楽しむ、憩いのランチタイム。オープンスペースでそのまま青空ランチを楽しんだり、持ち帰ってオフィスでいただいたり、思い思いに「ネオ屋台村」を満喫するひとときをどうぞ。

↓こちらの記事もチェック!
ランチタイムに現れる東京国際フォーラムの異空間!有楽町・丸の内オフィスワーカーに大人気「ネオ屋台村」

東京国際フォーラム「ネオ屋台村」

URL https://www.t-i-forum.co.jp/facilities/shop/yatai/
住所 東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム1階地上広場
アクセス JR有楽町駅より徒歩1分
営業時間 月~金(平日のみ実施)11:30~14:00

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。