【有楽町.TODAYバレンタイン特集】厳選“自分チョコ”向け!「un deux donut(アンドゥドーナツ)」「京都石塀小路 豆ちゃ」


画像01

最近のバレンタインは、「女性が男性にチョコレートを贈る」だけでなく「日頃がんばっている自分へのご褒美」として自分自身にギフトをプレゼントする「自分チョコ」が浸透しつつあることをご存知でしょうか?せっかくの楽しいイベントだからこそ、美味しいスイーツやごはんで気分をアゲたいところ。そこで「美味しい」「居心地が良い」にこだわった“自分チョコ”向けおすすめショップを有楽町.TODAYが厳選しました!

“カリッ・ふわっ・とろーり”の新食感!日本初クレームブリュレドーナツがルミネ有楽町店に期間限定登場
「un deux donut(アンドゥドーナツ)」

画像02

2月15日(日)までの期間限定ショップとしてルミネ有楽町店のルミネ2・1Fに登場したのは、これまでにない新食感のドーナツ店「un deux donut(アンドゥドーナツ)」。素材・無添加・無香料にこだわった手作りドーナツを提供しています。

同店で販売されているのは、ふわっと揚げたドーナツを半分にカットし、フワフワのクレームブリュレをはさみ、周りはキャラメリーゼでカリカリに仕上げた「クレームブリュレドーナッツ」。“カリッ・ふわっ・とろーり”の新食感のヒミツは、こうしたこだわりの成せる技。さまざまな食感と12種類のフレーバーを楽しむことができます。好きな味を見つけるように試してみて。

明るく開放感あふれるオシャレな和モダン空間でいただく自分へのご褒美!「京都石塀小路 豆ちゃ」

画像03

明るく開放感のある和モダンのオシャレなお店で自分へのご褒美を。本格的な京都のおばんざいをカジュアルにいただけるのは、ルミネ有楽町店のルミネ1・8Fにある「京都石塀小路 豆ちゃ」。食事からお酒までゆっくり味わえる同店は、ひとりでも気軽に入りやすく居心地が良いお店です。

画像04

京都のおばんざいを楽しんだあとに、期間限定メニュー「温かいフォンダンショコラ バニラアイスとお抹茶ソースを添えて」(税込1,000円)を。温かいフォンダンショコラと冷たいバニラアイス、さらに抹茶ソースの味わいがたまりません。ルミネ有楽町全ショップ対象お買い上げ条件で劇場鑑賞券抽選チャンス※がある『ラブストーリーズ コナーの涙|エリナーの愛情』(2月14日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町などで上映)にちなんだタイアップ商品です。

※詳しくはルミネ有楽町店HPをご覧ください。

おうちでじっくり味わう。オシャレな空間で楽しむ。自分へのご褒美の「自分チョコ」だからこそステキな時間を過ごしてほしい。映画やショッピングを楽しんだ後に、「京都石塀小路 豆ちゃ」で食事して、「un deux donut(アンドゥドーナツ)」をテイクアウトなんていいかも。いつもの日常にプラスワンしてくれるルミネ有楽町店のおすすめショップ、ぜひ足を運んでみて。

ルミネ有楽町

住所 東京都千代田区有楽町2-5-1
アクセス JR 「有楽町駅」 銀座口 徒歩1分
地下鉄 「銀座駅」 C4出口 徒歩1分
地下鉄 「銀座駅」 A0出口 徒歩0分
地下鉄有楽町線 「有楽町駅」 D7出口 徒歩3分
営業時間 平日 11:00~21:30
土日祝 11:00~21:00
レストラン 11:00~23:00
TEL 03-6268-0730
URL http://www.lumine.ne.jp/yurakucho/

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。