本当に旨い!銀座、有楽町エリアのオススメそば店4選


有楽町エリアでサクッとランチをお探しの人必見。有楽町today編集部が厳選した「有楽町エリアオススメのそば4選」。蕎麦本来の味わいが楽しめる老舗店から立ち食いそばまで、集めてみました。

老舗の蕎麦処「帝劇 しなの路」で堪能する「天せいろ」

帝劇ビルB2Fの老舗といえば「帝劇 しなの路」。昼は蕎麦処、夜は居酒屋に表情を変える同店は、有楽町・日比谷・丸の内エリアで働く人や帝劇で観劇を楽しむ人に人気のお店。
天ぷら専門店と同じ専用フライヤーを使用し、上質な油でカラッと揚げた天ぷらはサクッとした食感が魅力。大ぶりの天ぷらがついた「天せいろ」(税込980円)は一度食べたら病みつきに。

俺のシリーズ「そば 俺のだし GINZA5」で食べるは「俺の肉そば」太麺をピリ辛つけ汁で

有楽町・銀座に「俺のシリーズ」待望の立ち食いそば店。「そば 俺のだし GINZA5」は銀座ファイブB1Fにあります。そば店のイメージを刷新するモダンな店内にも注目です。

季節を問わずに食べられる「俺の肉そば(冷)」(税込800円)。蕎麦が隠れるほどにたっぷりとのった海苔、コシにこだわった太麺、脂の旨味を堪能する肉を、ピリ辛つけ汁で。これがなんともベストマッチ!お試しあれ。

関東・関西の出汁が選べる「都そば」の「かき揚げそば」

「帝劇 しなの路」と同じ帝劇ビルB2Fに立地し、“早い・安い・うまい”が自慢の立ち食いそば店としてにぎわう「都そば」。朝食やランチ、〆の一杯など、使い勝手のよいお店です。
関東・関西の出汁が選べるサービスや、カラッと揚げた天ぷらが人気。「かき揚げ天そば」(税込400円)がオススメ。

雨でも大丈夫!有楽町駅直結の「はないち」の「かき揚げそば」

有楽町駅改札口から徒歩30秒、改札からつづく有楽町ガード下の「はないち」は、セルフオーダー式。
同店の名物は「かき揚げそば」(税込400円)。サクッと香ばしいかき揚げに、程よいかたさに茹であげたそばがピッタリ。
うどんにも惹かれながらも、そばをぜひご賞味あれ。

いずれも「蕎麦とともに揚げ物が名物」とされる店ばかりなので、揚げ物は外せません。銀座有楽町エリアでサクッと蕎麦を食すなんて、粋なランチはいかが?

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。