【俺のシリーズ】待望の「そば 俺のだし GINZA5」が銀座ファイブに出店!


gazou01

“有楽町ガード下を中心とした美味しい飲食店”をレポートする「有楽町グルメレポート」。今回ご紹介するのは「そば 俺のだし GINZA5」。「俺のシリーズ」から有楽町・銀座エリアへ立ち食いそば初出店となった同店をレポートします!

立ち食いそば店とは思えない?!シックでラグジュアリー感すら漂わせる有楽町・銀座の注目店

gazou02

数寄屋橋交差点にある銀座ファイブのB1F「そば 俺のだし GINZA5」は、風雲児として飲食業界を席巻する「俺のシリーズ」の待望の立ち食いそば店。とはいえ、立ち食いそば店といっても、そこはさすが「俺のシリーズ」。期待を裏切らず、よい意味で立ち食いそば店とは思えないほどシックで、ラグジュアリー感すら漂わせる店内に驚かされます。

店内入ってすぐの位置に受付が用意されており、立席であれば最初にオーダーとお会計を済ませるのは立ち食いそば店ならでは。おひとり様はサクッと立席でそばをたぐる、2名以上はテーブル席でいただく。もちろん、2名以上でも急いでいたり、そばだけサッといただきたい場合、こちらから立席を希望するのもOK!

オーダーとお会計を済ませたら、奥のカウンターでそばを受け取って立席へ。席やシステムなど、すべて入口で説明してもらえるので、まずは足を運んでみてほしいお店です。

ラー油入りつけ汁もピリリと効く!有楽町・銀座で日常的に通える、リーズナブルでおいしいそば店

gazou03

この日オーダーしたのは、「俺の肉そば(冷)」(税込800円)。そのお店のそばのコシや味を確かめたいのであれば、温かいそばより冷たいそばをオーダーしたほうがいいとはよくいわれていますが、同店のオススメでも「俺の肉そば(冷)」だったため、迷わずチョイス!ボリュームに定評がある「俺のシリーズ」のそば店だけあって、お腹をすかせて訪れるのがベストです。

gazou04

お会計を済ませ、すぐにカウンターから提供された「俺の肉そば(冷)」を受け取り、つけ汁を手にして立席へ。コシにこだわった太めの麺が特徴の同店のそばに、程よい脂と味わいがピッタリの肉と、たっぷりの海苔がのったそれは、口にするのが楽しみな出来!

gazou05

つるつるとたぐると、のどごしがよく風味豊かなばかりか、食欲が増してくる!つけ汁がラー油入りのため、そばや肉は素材そのものの味わいを活かし、ピリ辛のつけ汁が効果を発揮していることにビックリです。特に食欲が落ちる夏場にオススメの一品!

gazou06

そばのみならず、ディナータイムには厳選された日本酒と料理が楽しめる「そば 俺のだし GINZA5」。メニューには載っていない日本酒も提供されているため、食通のみならず酒通も足しげく通うそう。毎日でも足を運びたい、その魅力に触れてみて!

そば 俺のだし GINZA5

住所 東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ 地下1階
アクセス 有楽町駅A0出口から徒歩約3分
TEL 03-6274-6894
営業時間 ■月~金
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:20)
■土
11:00~15:00(L.O.14:30)
16:00~23:00(L.O.22:20)
■日・祝
11:00~15:00(L.O.14:30)
16:00~22:00(L.O.21:20)
URL http://hitosara.com/0006040464/

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。