厚切りなのに柔らかい「牛たんITADORI軽井沢」で贅沢な味わいを


DSCN0581
“有楽町ガード下を中心とした美味しい飲食店”をレポートする「有楽町グルメレポート」。今回ご紹介するのは「牛たんITADORI軽井沢」。築地を中心に展開する虎杖(いたどり)がおくる牛たん専門店をレポートします!

有楽町エリア3店舗目は牛たん専門店!築地の和食店「虎杖」がおくる、銀座インズ1の名店

DSCN0542

築地をはじめ全国から仕入れた旬の魚介をつかった料理などがいただける「築地虎杖」が、有楽町・銀座エリア3店舗目としてお届けする牛たん専門店「牛たんITADORI軽井沢」。素材はもちろん焼き加減にもこだわった牛たん料理は、バリエーション豊富で飽きのこないメニューばかり。そんな料理にピッタリのお酒も取り揃えており、ガッツリ食べたいときにも、軽くつまみながら杯を傾けたいときにも最適です。

同じく虎杖が運営する「東京銀座食堂」「タベルナトーキョー」が隣接しており、「東京銀座食堂」からおすそわけされたメニューが食べられるサービスまで!銀座インズ1の階段を降りてすぐ左手なのでわかりやすく、落ち着いたトーンの店内はくつろぎ感があって好評です。

表面はパリッと、中はジューシー!やわらかく食べごたえのある牛たんと、良質な赤みのローストビーフ

DSCN0559

この日は、昼夜問わず提供されている「熟成牛たん定食」(税抜1,204円)を!ご飯・和風ビーフコンソメスープ・白菜柚子浅漬け・南蛮味噌・ねぎ塩付きのコスパの良さが自慢の一品です。

お待ちかねの牛たんは、旨みと風味がギュッと凝縮され、口に含むととろけるような柔らかさなのに、歯ごたえを感じます。表面はパリッと、中はジューシー!良質な素材と、素材の旨みを引き出すじっくり熟成させた仕込みと焼き加減の妙が味わえるだけでなく、薄切りなので女性が食べやすいこともポイント。

DSCN0561

そのまま食べても牛たん本来の味が堪能できるけれど、付けあわせの南蛮味噌・ねぎ塩と一緒にいただくと、味の変化が楽しめてGOOD。あっさり風味の牛たんを引き立てる、こっくりとした南蛮味噌は、ほんのりピリ辛でご飯がどんどんすすんでしまう!対してねぎ塩は、またひと味違った風味を引き出してくれる、やわらかな香りとまろやかな塩気が広がります。

厚切りを口いっぱいに頬張りながら味わいたい!という人には、「厚切り上たん定食」(税抜1,760円)など厚切りメニューがいくつか用意されているので、ぜひオーダーしてみて。

DSCN0549

もう一品、楽しみにしていたのが、サイドメニューの「ローストビーフサラダ」(税抜371円)。定食など食事メニューを注文するとオーダーできるサービスメニューです!

ローストビーフ丼が話題のお店らしく、余分な脂身がないさっぱりとしたローストビーフ。赤みで脂肪分が少ないので、ダイエット中の女性にもいいかも。キメの粗さもちょうどよく、やわらかい肉質はいくら食べても飽きがこないはず。パラリとふりかけられた胡椒がきいていて、さっぱりとしたローストビーフを引き締めています。サラダと一緒にもいいけれど、できたらローストビーフだけでどうぞ。

DSCN0551

サラダは、パリッ!シャキッ!とした食感が味わえて、そこに酸味のあるイタリアンドレッシングが絶妙!バルサミコ酢やワインビネガーに近い酸味と風味を感じながら、スタッフさんにうかがってみると「よくあるイタリアンドレッシング」とのこと。とはいえ、日常的に販売されているイタリアンドレッシングとはひと味違う。秘伝の味と呼んで差し支えない奥深さは必見です。

実際に訪れてみると、「熟成牛たん定食」をはじめ定食類やカレーなどが昼夜問わず提供されていることはとっても便利。時間帯で値段が変わらないため、いつ足を運んでも安心して食事ができます。ひとりでもゆっくりできるお店なので、仕事帰りの利用にも最適です!

牛たんITADORI軽井沢

住所 東京都中央区銀座西3-1 銀座インズ1-B1F
アクセス 有楽町駅 徒歩約2分
TEL 03-6385-4195
営業時間 月~土11:30~23:00
日祝11:30~22:00
URL http://www.itadori.co.jp/shop/shop_28.html

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。