有楽町・日比谷でラーメンならばココ!「洞良倶」メニュー豊富な本格らーめん居酒屋


画像01

“有楽町ガード下を中心とした美味しい飲食店”をレポートする「有楽町グルメレポート」。今回ご紹介するのは「洞良倶」。夜になると居酒屋に早変わりする本格らーめん居酒屋をレポートします!

オフィスワーカー御用達!グルメスポットとしても知られる有楽町電気ビルB1Fの本格らーめん居酒屋

画像02

有楽町駅日比谷口を出ると目の前にそびえる有楽町電気ビル。有楽町・日比谷エリアのオフィスワーカー御用達のグルメスポットとしても知られる同ビルは、1F・B1Fにおいしい飲食店がズラリと並びます。

「洞良倶」が立地するのは、B1F飲食店フロアの一角。昼は本格らーめん店、夜は居酒屋へと時間帯で表情を変え、看板メニューのラーメンと餃子を楽しむ人の姿であふれかえるらーめん居酒屋。ゆったりとした椅子とフロア構成が居心地よく、半個室も用意されているため、宴会などでにぎやかに利用するのもオススメです!

有楽町エリアで群を抜く、圧巻のラーメンリスト!餃子をプラスしてオーダーがマスト

驚いてしまうのは、ラーメンの種類の豊富さ。有楽町エリアで「今日はラーメンにしようかな!」と思い立っても、実は思った以上になかなか見つからないのが悩みのタネ。そんな方々をフルカバーしてくれる「洞良倶」のメニューリストは、きっと大満足できるはず。

画像03

この日のオーダーは、人気メニューの「濃厚白味噌らーめん」(税込800円)。豚骨・昆布・白味噌をあわせた同店自慢の濃厚スープに、自家製麺、自家製肉味噌が絡みあって、季節を問わずパワーチャージにもGOOD!にも関わらず、くどくなく、口当たりがまろやか。食感と風味がたまらない一品にはうれしい驚きです。

画像04

あわせてオーダーしてほしいのが餃子!「肉餃子」(3個/税込230円)「野菜餃子」(3個/税込210円)が用意されているので、その日の気分によって選んでみて。この日は「野菜餃子」をセレクト。ヘルシーなのに、しっかりとした味わいでジューシー。口に含むと野菜の旨みがジュワッとあふれるおいしさがたまりません!

画像05

先述の通り、ラーメンの豊富さに驚かされるとともに、夜の一品料理の充実ぶりも特筆もの。誰が訪れても楽しめること間違いなし!料理にピッタリの本格焼酎・地酒をはじめとしたアルコールリストも必見です。

サクッとラーメンがいただきたいときはもちろん、仲間や同僚と親睦会を兼ねてワイワイやるのにも最適。肩肘張らず足を運べる“街の中華屋さん”の馴染みよさを感じる「洞良倶」で、シーンにあわせて楽しい時間を過ごしてみて!

洞良倶(どうらく)有楽町本店

住所 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル南館B1F
アクセス JR有楽町駅 日比谷口 徒歩1分
TEL 03-3215-7036
営業時間 月~金11:00~22:30(L.O.22:00)
土日祝11:00~20:00(L.O.19:45)
URL

※情報は掲載時時点のものです。変更されている場合もございますので、あらかじめご了承くださいませ。

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。