有楽町・日比谷でスペインとイタリアの融合!独自のスパニッシュイタリアン「スペイン料理 ロボス」


画像01

“有楽町ガード下を中心とした美味しい飲食店”をレポートする「有楽町グルメレポート」。今回ご紹介するのは「スペイン料理&ワイン ロボス」。スパニッシュとイタリアンを融合させたセンスあふれるスペイン料理店をレポートします!

情熱的なスペインのレッドカラーが基調!有楽町・日比谷の異国情緒あふれるスペイン料理店

画像02

有楽町ガード下に沿った通りの一角を地下へと降りると、そこに広がるのは情熱的なスペインのレッドカラーを基調にした空間。有楽町・日比谷エリアに、まさか本格的なスペイン料理店があるなんて、と驚いてしまうはず。

画像03

といっても、「スペイン料理&ワイン ロボス」は単にスペイン料理を提供するのではなく、イタリア料理を融合させた独自のスパニッシュイタリアンが味わえるお店。ボックスタイプのカップルシートをはじめ、ゆったりとしたソファーベンチシート、真っ赤なソファーとシャンデリアが印象的なリュクスな個室まで、あらゆるシーンに対応できる店内設計も魅力です。

まずは超お得なランチから楽しんで!有楽町ガード下沿いでスパニッシュイタリアンを満喫

ディナータイムにデートや女子会、懇親会などで利用するのもいいけれど、まずはランチタイムに足を運んでみて。きっと「1,000円でこんなに食べられるなんて、本当にいいの?!」とビックリしてしまうこと間違いなし!

画像04

この日オーダーしたのは、同店自慢のランチメニュー「スパゲッティ」(サラダバー&ドリンクバー付き/税込1,000円)。モチモチのかなり太めの麺に、特製のチキンとオリーブ、キノコのトマトソースが絡みあい、スパニッシュでもイタリアンでもない“スパニッシュイタリアン”の味わい深さに出会えます。大盛り無料なので、お腹がすいたときは大盛りでオーダーしてみて!

画像05

ランチにはすべて、デザートも用意されたサラダバー&ドリンクバーが付いており、満腹感・充実感も格別!隠れ家的なお店なので、ゆっくりとくつろぐことができます。

会津産米を真鯛の出汁で炊き上げた、1日10食限定「ミックスパエリア」(サラダバー&ドリンクバー付き/税込1,000円)もオススメですが、コチラはすぐになくなってしまうそう。ほかにも、「パッケリ」「トルティーヤピッツア」「カレー」などがあり、ランチだけでも十分楽しめます。まずはランチタイムに訪れて、次回はディナーで足を運んでみては。

LoBoS 日比谷店

住所 東京都千代田区有楽町1-2-12 ダイハツ有楽町ビル B1F
アクセス JR有楽町駅 徒歩約5分
TEL 03-3597-8520
営業時間 ランチ
[月~金]
11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー
[月~木・土・日]
17:00~24:00(L.O.23:00)
[ 金 ]
17:00~00:30(L.O.23:30)
URL http://www.crospiration.jp/lobos_hibiya/

※情報は掲載時時点のものです。変更されている場合もございますので、あらかじめご了承くださいませ。

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。