有楽町の情報をもっと知るためのWEBマガジン

グローバルメニューを開く

「あの日」を想い出し「その日」に備えて歩いて帰ろう!「3.11WALK出発式」、有楽町駅前広場にて開催


トップページアイキャッチ・画像01

東日本大震災から5年が経過。当時、東京の街も姿を変え、交通網が全面ストップし、歩いて帰宅する人であふれかえりました。去る3月11日(金)、有楽町駅前広場にて開催されたのは、「あの日」を想い出す「3.11WALK出発式」。今年4月14日(木)に、熊本に甚大な被害をもたらした熊本地震が発生したこともあり、誰もがあらためて防災に向きあう気運が高まっています。

有楽町駅前広場で出発式が行われた、SNS連動型の「備え」の啓発運動「3.11WALK」!

画像02

3.11WALK実行委員会主催により開催された「3.11WALK」は、2011年3月11日を想い出しながら、万が一の「その日」に備えて歩いて帰る「備え」の啓発運動。東日本大震災発生からちょうど5年の今年3月11日(金)に、日常生活の中でできる「備え」に対しての意識を高めることを目的に行われました。

参加方法がとっても簡単だったことも好印象!Facebook/Twitterのアカウントを使用し、WEBサイトから「3.11WALK」への参加を宣言。Facebookのアイコンを変え、スマホで帰宅動線を確認したところで前日までの準備はOK。

画像03

当日、スマホを立ち上げ、会社や学校からの帰宅開始!歩きながら途中で気づいたことを「#311WALK」のハッシュタグをつけてSNSにコメント投稿したり、会社や学校、自宅や駅からの導線と避難場所を確認できたら、帰宅して家族会議。それぞれが気づいたこと、もしもの緊急時にどう対応するかを家族で話しあって情報共有する。

簡単に参加できて、一番重要なことを一番たいせつな家族と共有できる。SNS連動型ということもあり、誰もが思い思いに参加するイベントになりました。

「3.11WALK出発式」は東北出身タレントのステージや自衛隊の炊き出しで有楽町駅前広場が大盛況

画像04

「3.11WALK」開催を記念して有楽町駅前広場で行われた「3.11WALK出発式」は、12:00から防災関連のブース展示など、18:00から宮城県気仙沼出身のタレント・マギー審司さん、女優の小芝風花さんらが参加者の帰宅を見送るステージ、18:30から陸上自衛隊による炊き出しなど、盛りだくさん!

画像05

とりわけ、なかなか触れる機会がない炊き出しは、先日発生した熊本地震はもちろん、大震災をはじめとした緊急事態に大活躍する自衛隊の心強さを感じながらいただく参加者の姿が印象的でした。

画像06

毎日の暮らしの中で、通勤・通学先から歩いて帰ることを通じて、「あの日」の震災の記憶を風化させないことだけではなく、万が一に備えた防災や備蓄、広域避難場所の確認・共有はもちろん、緊急事態に徒歩で帰宅する意識を高めた「3.11WALK」。
有楽町.TODAYでは、有楽町エリアのオフィスワーカーや近隣住民、ショッピング中のもしものときのために、千代田区の避難場所をピックアップして近日掲載予定です。こうしたイベントなどをきっかけに、日頃の意識を変化させましょう!

3.11WALK出発式@有楽町会場イベント

場所 有楽町駅前広場
日程 2016年3月11日(金)12:00~20:00
アクセス JR有楽町駅 駅前
地下鉄有楽町駅 徒歩1分
地下鉄銀座駅 徒歩3分
URL http://www.yurakucho-kyogikai.org/news/update115.html

Page Top