有楽町の情報をもっと知るためのWEBマガジン

グローバルメニューを開く

午後からの仕事のパワーチャージに!有楽町エリアで楽しむ中華ランチのお店4選


トップページアイキャッチ・画像01

パワーチャージしたいボリュームランチに最適といえば中華。一口に中華といってもさまざまで、そのバリエーションに驚いてしまうはず。そこで今回ご紹介するのは、有楽町.TODAYが厳選した「有楽町エリア中華ランチオススメ4選」!利用目的や好みで使い分けたいお店をピックアップしてみました。午後からの仕事もはかどりそう!

まるで台湾の屋台街!看板メニューは「小籠湯包(ショウロンタンパオ)」「上海湯包小館」

画像02

台湾の屋台街を思わせる雰囲気を味わえるのは「上海湯包小館」。「西銀座」2Fに位置し、広々とした店内も居心地がよいお店です。

看板メニューは「小籠湯包(ショウロンタンパオ)」。日本でもすっかりおなじみの小籠包よりスープがたっぷりと包まれており、よりジューシーな味わいが楽しめます。蟹の風味たっぷりの「蟹あんかけ」や、酸味がたまらない「酸辣湯麺(サンラータンメン)」なども大人気。

いずれもランチは1,000円台。ぜひ小籠湯包をはじめとした自慢のメニューを味わってみて!

↓こちらの記事もチェック!
台湾の本格的“小籠湯包”を、銀座の一等地で気軽に楽しもう!

ロケーションにも注目!あらゆる用途に使えるオシャレな中華「KAMONKA 點(テン)」

画像03

カジュアルなスタイルで、だけどオシャレに中華を楽しみたい。そんな女ゴコロに応えてくれるのが「有楽町イトシア」イトシアプラザ3Fにある「KAMONKA 點(テン)」。

新幹線など電車の往来を眺められるトレインビューをはじめ、テラス席、テーブル席、半個室など、あらゆるリクエストに対応OK!「重慶式麻婆豆腐」(税込1,350円)「四川担々麺」(税込1,200円)はぜひご賞味あれ。ランチタイムはお得なセットになっています。

ロケーションにもメニューにもキブンが上がりつつ、パワーチャージをどうぞ。

↓こちらの記事もチェック!
新幹線や夜景を眺めながら、オシャレな中華ダイニングで美味しいメニューを「KAMONKA點」

テイクアウトメニューも充実しているカジュアルチャイニーズ「横濱 蒸籠」

画像04

ひとりでも気軽に立ち寄れてサッと食べられるカジュアルチャイニーズなら、「有楽町イトシア」イトシアフードアベニューB1Fの「横濱 蒸籠」がGOOD。

カジュアルダイニングの雰囲気ただようお店ながら、リーズナブルで誰もが気軽に利用できます。数あるメニューの中からオススメは「五目焼きそばセット」(税込1,080円)「酸辣湯麺セット」(税込1,080円)。女性を中心に支持率が高い人気メニューです。

テイクアウトメニューが豊富なこともポイント。オフィスランチや青空ランチもいいかも!

↓こちらの記事もチェック!
女性ひとりでも気軽に入りやすく居心地が良いカジュアルチャイニーズ!「横濱 蒸籠」

街の中華屋さんとして長年愛されつづける、有楽町ガード下の名店「宝龍」

画像05

密かな名店揃いの有楽町ガード下の老舗中華店といえば「宝龍」。『ビジネスマンの聖地』として長年愛されつづける同店は、女性のひとり客も多く、街の中華屋さんのメニューが楽しめます。

ガッツリパワーチャージしたいときにぜひ食べてみてほしい「チキン南蛮定食」(税込850円)は、アツアツジューシーなチキン南蛮が隠れてしまうほどたっぷりと特製タルタルソースがのったイチオシ!口に含むたびに幸せを感じられる定番メニューです。

ランチタイムはいつも混雑している人気店のため、ピーク時をずらして足を運んでみて!

↓こちらの記事もチェック!
【有楽町グルメレポート】有楽町ガード下にある、活気あふれる昔ながらの中華屋さん「宝龍」

それぞれでこだわりが感じられる中華店。腕によりをかけたメニューが味わえるため、どのお店もリピーターになってしまうかも。明日のランチは中華にしてみる?!

Page Top