有楽町の情報をもっと知るためのWEBマガジン

グローバルメニューを開く

“MAKE YOURSELF at HOME(我が家のようにくつろいで!)”老舗理髪店の粋なおもてなし


画像01

男性も美容室に足を運ぶようになり、理髪店利用が少なくなったといわれる昨今。でも、「今は男も美容室に行く時代だから」という先入観にとらわれていませんか?きっと理髪店ならではのサービスや、男性ならではの特権を見逃しているはず。とりわけ、老舗の一流理髪店の技術とおもてなし姿勢は格別です。今回ご紹介するのは、数寄屋橋の「西銀座」オープン以来、歴史をともにしてきた老舗理髪店「バルビエヤマモト」。この道50年以上の魅力に迫ります。

銀座の旦那衆も秘かに通う由緒正しき理髪店「バルビエヤマモト」

画像02

男性ならではの粋なオシャレを。今、新たに文化が見直され、ハイエンドブランドでもサービス展開がはじまった理髪店。再び脚光を浴びている業界において、「バルビエヤマモト」の歴史はひときわ際立ちます。

もともと理髪店を営んでいたご主人が上京し、東京で心機一転してスタートした同店。類まれな技術はもちろん、実直で人間性豊かなご主人の人柄が惚れ込まれ、長年足を運ぶ顧客を中心に営業を続けています。

画像03

口コミでも評判が高い人気店の秘密は、家族経営のアットホームな空間できめ細やかなサービスが受けられることも常連客が多い理由。

人気になると多角経営に舵を切りがちですが、「自分は商売人としては不器用。根っからの技術者なんですよ」とやわらかな笑顔で語るご主人とご家族のお人柄を反映するように、愚直なまでに顧客を大事にする姿勢が印象的。顧客が離れず通い続けることに納得です。

静かなオアシスのような店内と豊富なサービスメニューが魅力

画像04

明るい日差しが差し込む店内は、アメリカのバーバーショップを彷彿とさせる気持ちのよい空間。都心の有楽町であることを忘れさせられるどこか異国情緒ただよう開放感に包まれています。

理髪店ならではの重厚感あふれる椅子で受けられる施術は、「トータルセット」(5,000円)「カット&シャンプー」(4,500円)「ヘアカラー」(6,000円)など。「カット」「シャンプー」「シェービング」など単品メニューも用意されているため、用途にあわせて選ぶことが可能です。

理髪店といえば、年代問わず「やってみたい」「気持ちいい」とアンケート上位にあがるシェービング。美容室では施術できないメニューのため、シェービング目当てで通う男性も多いそう。男性の特権のひとつですが、同店では簡単なマッサージ付きでサービスしており大人気。

画像05

あまりの気持ち良さに「もっとマッサージも受けたい」というニーズに、理髪店としてはめずらしい「エステメニュー」を用意(写真にある高級化粧品を標準使用)。「男性向けエステに行くのは恥ずかしい」という人でも、理髪店内でサービスが受けられるとあって大好評。「フレッシュコース(フェイスサウナ・マッサージ)」(20分2,000円)「リラックスコース(フェイスサウナ・マッサージ・パック)」(30分3,000円)の2コースが用意されているので、その日の気分にあわせてオーダーしてみては。

また、頭皮や毛髪の健康が気になる人向けに、「へっどすぱオイルトリートメント」を提供。「椿オイルマッサージ」(1,500円)「おりーぶオイルマッサージ」(1,000円)の2コースで、肌への浸透性が高いオレイン酸を豊富に含んだ天然オイルを使用し、頭皮や毛髪に潤いを与え、マッサージにより頭皮の血行を良好にして代謝を促す効果が得られます。

新規顧客でも気持ちよく一流のサービスが受けられるアットホームな老舗理髪店

画像06

「『理髪店は足を運びにくい』というイメージにとらわれず、気軽に立ち寄ってほしい」と語るご主人。「老舗店だけに新規顧客だと居心地が悪い?」なんて心配は無用。常連客も新規顧客も分け隔てなく迎え入れ、サービスとホッとできるひとときを提供する「バルビエヤマモト」で、“MAKE YOURSELF at HOME(メイクユアセルフ アット ホーム)”ダンディズムあふれるオシャレを。

バルビエ ヤマモト

住所 東京都中央区銀座4-1 西銀座B1F
TEL 03-3566-4080
アクセス JR 有楽町駅 銀座口 徒歩3分
地下鉄 銀座駅 C5,C7出口 直結
営業時間 9:30~18:30
※日曜日・祝日定休
URL http://www.nishiginza.co.jp/page/shopguide/detail/?id=32

Page Top