有楽町の情報をもっと知るためのWEBマガジン

グローバルメニューを開く

水着もリゾート雑貨もトータルで楽しめちゃう!バカンス前に、国内最大級の水着売場「西銀座」へ


画像01

GWや夏休み、年末年始や卒業シーズンなど、まとまった休みを利用してリゾートで過ごす人は少なくないはず。そんなとき気になるのが水着。洋服感覚でシーズンの流行を取り入れながら新作をゲットして、ビーチやプールで楽しむのがオススメです!そこでぜひチェックしてほしいのが「西銀座」B1F。国内最大級を誇る水着売場は、1年中水着もリゾート雑貨も揃っています!

有楽町・銀座両駅アクセスOK!4ショップ・60ブランド以上が勢揃いする「西銀座」B1F水着フロア

画像02

有楽町・銀座両駅どちらからもアクセス抜群の「西銀座」は、旬のテイストを活かすのが上手なバリエーション豊富なブランドが取り揃えられており、ライフスタイルや好みにあわせて『自分らしさ』でセレクトできます。

そんな「西銀座」B1Fの水着売場とあって、個性豊かながらも取り入れやすいブランド展開がポイント。なんと4ショップ・60ブランド以上が勢揃い!しっかりとした商品知識をもとに親切にアドバイスしてくれるスタッフがいる安心感のあるショップばかり。体型の悩みをカバーして「キレイ」「カッコイイ」「カワイイ」を叶えてくれるデザインも豊富です!

豊富なサイズやデザインがうれしい「三愛水着楽園」、ブラジルインポートなど自立した女性に似合う「ラウレア」

画像03

トレンドを取り入れたデザイン、7号~15号までの幅広いサイズ展開で、20代~30代はもちろん、40代以上の大人の女性にもピッタリの水着が取り揃えられている「三愛水着楽園」は、すべての女性にうれしい頼もしいショップとして大好評!

昨年から引き続き流行のオフショルダータイプのビキニ(税抜15,000円)をはじめ、「カワイイ」から「カッコイイ」まで女ゴコロをくすぐるデザインが並びます。

画像04

メンズコーナーが充実しているのも「三愛水着楽園」ならでは。ビーチにプールに、性別やシーンを選ばず頼れるショップです!

画像05

ブラジルからのインポートビキニを中心に、太陽が似合うブラジリアンをイメージしたオリジナル水着を展開するのは「ラウレア」。人とはちょっと違ったセレクトを好む、自立した女性に似合うコレクションがズラリ。日本人女性用のサイズ展開なので安心です!

画像06

羽をモチーフにしたフェザーデザインのビキニ(税抜15,000円)は、中でも注目のコレクション。明るいカラーとシックなデザインが絶妙にマッチ!

ペアコーデやリゾートウェアも充実「ピーク&パイン」、デザイン・着心地・機能性が揃ったMade in Hawaii「ロコブティック」

画像07

オリジナルのビキニをはじめ、UVカットのリゾートウェアも充実している「ピーク&パイン」。ワンピース水着も多く、お腹周りが気になる人にもGOOD!また、同柄のメンズ水着も数種用意されており、ペアコーディネートを楽しみたいカップルにもオススメです!

画像08

今年ますます人気なのが、ミックスマッチビキニ(トップス税抜8,000円/ボトム税抜5,500円)。数種あるデザインから好きなタイプを選んでコーディネートがつくれるスグレモノ。ボトムのインナーにTショーツ(税抜5,500円)をあわせ、チラ見せさせるとより一層キュート!

画像09

オール「Made in Hawaii」!ハワイ本店より一足先に新作コレクションが並ぶ、日本唯一の直営店「ロコブティック」は、4方向ストレッチの着心地、98%UVカットの機能性にこだわったオリジナル水着をはじめ、ラッシュガード、タウンウェア、雑貨などが揃います。ママとおそろいコーデができるキッズ水着もアリ!

画像10

イチオシは「コーラル2.0/ビキニ」(税抜16,700円)。「同/カバーアップ」(税抜10,100円)「同/トート ビーチバッグ」(税抜6,700円)をあわせれば、ビーチだけじゃなくそのままリゾートタウンを歩けちゃう!

リゾートはもちろん、都心ホテルやジムのプールなど、シーンにあわせてピッタリのお気に入りが見つかるはず。ビーチファッションのトータルコーディネートは「西銀座」で決まり!

「西銀座」水着フロア

住所 東京都中央区銀座4-1 西銀座B1F
TEL 03-3566-4111 (代表)
アクセス JR 有楽町駅 銀座口 徒歩3分
地下鉄 銀座駅 C5,C7出口 直結
営業時間 月~土/11:00~21:00
日祝/11:00~20:00
URL http://www.nishiginza.co.jp/web/special/swimwear/

Page Top