やさしい色合いのファブリックで生活にうるおいを


マディ・ファブリカセレクト

ファブリックに特化した専門店ならではの豊富な品揃え

マディ ファブリカ有楽町店外観

一歩足を踏み入れると、色とりどりの布小物が目に飛び込んでくる。
「布のある楽しい暮らし」をコンセプトに、温もりのあるファブリックを揃える「マディ ファブリカ有楽町店」は、ルミネ有楽町1 地下1階にオープンして今年で3年目。ハウスウェアを手がける「マディ」が、ファブリックに特化したショップだ。

商品の約8割を占めるというオリジナル商品の中で、まず人気が高いのは、インド綿のクロス。「木版染め」という手法で1色ずつ染めていくので、色の乗り方が美しく、使うほどに馴染んでいく。カフェテーブル用の小さいものから、大きいものでは2mほどのものまで、2~3種類のサイズでラインナップ。淡い紫色を基調にした「ラベンダー」のものは、特に人気が高いのだとか。

自宅用にも贈り物にも使えるファブリックが目白押し

ナチュラルな魅力あふれるアパレルもある。
差し色にピッタリで、夏は冷房よけになるストールは、男性が贈り物に買っていくこともあるのだとか。色のきれいなもの、遊びごころのある動物モチーフ、中でも鳥モチーフものが人気。写真付きで、巻き方の提案もしてくれる。
カーディガンやワンピースも、癒し系のやさしい色が揃う。リネンのシャツやチュニックワンピは、身にまとうだけでやさしい印象に。
ほかにも、機能性の高いタオルや、軽いガーゼのエプロンなど、自宅用にも贈り物にも使えるファブリックが目白押しだ。

ハンカチは驚きの品揃え

ハンカチ

マディ ファブリカの商品を初めて手に取るなら、まずはハンカチがオススメ。
色とりどりの豊かなデザインが、毎シーズンごとに揃っている。
いくつあっても困らないハンカチは、気軽なプレゼントにも最適。保育園の卒園式などに備え、プレゼントに人数分用意するという方も。500~1500円と手頃な価格帯で揃うのもうれしい。

ベトナム刺繍のハンカチは、刺繍も縁の飾り模様も丁寧な手仕上げ。ベトナムの工場で、腕の良い職人さんが一枚一枚手作りしている。シンプルで美しい刺繍のハンカチは、バッグからチラリと見えた時も、存在感を発揮すること間違いなし。アルファベットは全文字揃うので、ぜひ自分のイニシャルを探してみて。

ハンカチ

ダブルガーゼのハンカチは、丈夫で肌触りが良く、リピーターも多い人気商品だ。
定番のチェック柄は、組み合わせる色でまったく表情を変える。イチゴやネコ、傘など、たくさんのモチーフが踊る、色とりどりのハンカチは、プレゼントに贈る相手の笑顔も目に浮かぶよう。三角巾として、スカーフがわりに首に巻いてと、使い方は自由自在。

水彩画家・伊藤尚美さんが手がけるテキスタイルブランド「nani IRO(ナニイロ)」とのコラボシリーズは、手描きならではの温かい図柄で、シーズンごとに新作を心待ちにするファンもいる。同柄でバッグやエプロンも揃うのがうれしい。
毎日使うものだからこそ、素材や色にはこだわりたい。木綿やリネンのやさしい肌触りに癒やされる日々を、まずはハンカチ1枚から、始めてはいかが?

マディ ファブリカ 有楽町店

住所 千代田区有楽町2-5-1 ルミネ1 / B1F
アクセス JR有楽町駅銀座口より徒歩1分
TEL 03-5222-1726
営業時間 11:00~21:30(土日祝は~21:00)
定休日 なし(ルミネ有楽町に準ずる)
千代田区有楽町2-5-1
有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。