「JR東日本おみやげグランプリ」受賞も!人気の「東京みやげ」まとめ


 

もうすぐお盆休み。
東京から故郷へ、また東京へ遊びにきた時に悩むのがお土産ではないでしょうか。

東京みやげといえば、「ひよこ」、「東京バナナ」、「ごまたまご」、年配の方には「雷おこし」が定番かもしれません。

 

ごまたまごは、和菓子のように緑茶にもぴったりなのに、コーヒーにも合うちょっと不思議なお菓子。

 

 

定番中の定番「雷おこし」はおしゃれな缶に姿を変え、今でも愛されています。

 

 

定番の東京みやげも喜ばれますが、新しいお土産も気になるもの。

JR東日本主催「みんなが贈りたい、JR東日本おみやげグランプリ」で応募総数94,300票から選ばれたのがバターバトラーの「バターフィナンシェ」。

並みいる強豪を抑えて、見事「総合グランプリ」を受賞したそうです。

パッケージが可愛いすぎます。

 

NAOさん(@a_nao_a)がシェアした投稿

 

バターバトラーと同系列の「ザ・メープルマニア」も大人気!

 

ayaさん(@aya1211an)がシェアした投稿

 

チーズを使ったお菓子がたくさん並ぶ、フロマージュ・テラの「とろとろ焼きカップチーズ」
JR東京駅の八重洲南口改札内、(京葉ストリート)にある行列店です。

 

suganuma yuさん(@yu_s13)がシェアした投稿


「資生堂パーラー」クッキー詰め合わせは、ご挨拶にもぴったり。

老若男女に喜ばれる老舗の貫禄。

 

 

生菓子から焼き菓子まで選択肢がありすぎて迷ってしまいますが、

行列をなしている店舗も多く、早めに購入することをオススメします。

 

渡した時の喜ぶ顔を想像すると、お土産選びにも一層力が入りそうですね。

 

 

(有楽町today編集部)

 

 

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。