知ってほしい、乳がんのこと。ピンクリボン活動への理解を深める『見て、みて、ギャラリー』


gazou01

乳がんに関する正しい知識を広め、早期発見・早期診断・早期治療の推進を目的とした世界規模の啓発キャンペーン「ピンクリボン活動」。その活動を2005年より支援するジュピターショップチャンネルが、より理解を深めてほしいという願いをこめ、去る10月24日(月)~25日(火)、有楽町駅前広場で『見て、みて、ギャラリー』を開催しました!

早期発見・早期診断・早期治療のために!ピンクリボン活動に力を入れるジュピターショップチャンネル

gazou02

ピンクリボン活動のはじまりは、1980年代のアメリカ。乳がんで亡くなった患者の家族が「同じ悲劇を繰り返さないように」との想いでつくったリボンからスタートし、活動に賛同した行政・市民団体・企業などがイベントを展開したり、ピンクリボンをあしらった商品の売上の一部を財団や研究団体に寄附するなど、積極的な取り組みの甲斐あって急速に広まりました。

gazou03

こうした取り組みは日本でも同様で、企業や団体の熱心な活動がすすんでおり、とりわけジュピターショップチャンネルは、女性顧客が多いことからピンクリボン活動に力を入れている企業として知られています。

理解を深めるだけでなく楽しめる!有楽町駅前広場に“選りすぐり”が並んだ特別イベント

gazou04

今回、有楽町駅前広場で実施された『見て、みて、ギャラリー』は、10月1日放映のジュピターショップチャンネルの特別番組「今、できること。ピンクリボン」から、賛同した企業の選りすぐりの商品を展示し、ピンクリボン活動への理解を深めるだけでなく、女性にオススメのアイテムに触れてもらおうというココロくすぐられる企画。

gazou05

ジュエリー・コスメ・シューズ・コートといった女性のハートをつかむ各展示ブースが並び、いつもの有楽町駅前の風景が一変。ひとつひとつを試しながら、その品質の良さに感嘆したり、ピンクリボン活動に関する説明に耳を傾ける参加者でにぎわうひとときに。

gazou06

このブース内回遊をさらにワクワクさせる仕掛けとして用意されたのがスタンプラリー。スタンプラリー用紙を手にブースをまわり、すべてのスタンプがそろうとノベルティがもらえる遊び心あふれるサービスは大好評でした。

乳がんは早期発見により治癒率が高まることから、ますます広がりをみせるピンクリボン活動。そんな活動への支援を通し、すべての女性を応援するジュピターショップチャンネルの今後にもご注目を!

『見て、みて、ギャラリー』

場所 有楽町駅前広場
日程 2016年10月24日(月)11:00~19:00、25日(火)10:00~18:00
*イベントは終了いたしました。
アクセス JR有楽町駅 駅前
地下鉄有楽町駅 徒歩1分
地下鉄銀座駅 徒歩3分
URL http://www.yurakucho-kyogikai.org/news/update156.html

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。