胸元に華やかな彩りを。大人のアクセサリー「リトルオアシス」の「ブートニエール」を父の日に


画像01

毎年、「今年の父の日のギフトはなににしよう?」とあれこれ考えながら困り顔になる人も多いのでは?特に、日常の中で「本当に使えるモノ」「もらって喜ばれるモノ」となると悩みがちに。そこでオススメなのが、意外性のある新たなファッションアイテム「ブートニエール」。6月14日(日)までの期間限定で「有楽町マルイ」1Fエントランスにて展開する「リトルオアシス」が取り扱う「ブートニエール」の魅力に迫ります。

スーツのワンポイントアクセサリー!
新たな大人のオシャレとして人気が高まる「リトルオアシス」の「ブートニエール」

画像02

今シーズン、スーツのワンポイントアクセサリーとして新たな注目を集めている「ブートニエール」。「リトルオアシス」が展開する同商品は、『手のひらにおさまる小さなオアシス』として大人の遊び心をくすぐります。

「ブートニエール」とは、ジャケットのラベルに挿す花を意味しており、もともとウェディングシーンをはじめハレの日に登場するフォーマルアイテムとして使用されていました。

「日常的にさりげなく使って楽しんでほしい」という想いから、コサージュ専門会社とメンズ製品企画会社が共同開発したコレクションが「リトルオアシス」の同商品。1枚1枚の花びらの作りや立体的なボリューム感が特徴で、存在感あるアイテムとしてネクタイとの併用、あるいはネクタイ代わりに使用するなど人気が高まっています。

スーツやシャツの胸元に挿すことで上品な華やかさをプラスできる

画像03

あらゆるシーンに対応するカラーや素材の展開が豊富なことが同商品の魅力。めずらしい迷彩柄やポップなデザイン、シックに馴染む無地まで実に多彩です。

営業マンが胸元に挿すことで、クライアントや顧客とのアイスブレイクに活用するなど、外部折衝に携わる職種を中心にニーズはうなぎのぼり。広告業界や外資系など華やかな業界のみならず、銀行や証券をはじめとする金融系など堅めの業界でも「やわらかい印象を与えるのでクライアントや顧客に好評」との声が多いそう。

もちろん、ドレスシーンにもピッタリ。フォーマルな席へのお供にも最適ですが、仕事帰りのレセプションや懇親会への参加にもコレひとつでドレスアップを可能にしてくれます。

画像04

また、スーツを着用しないカジュアルスタイルの業界やプライベートシーンでも、シャツにサラリと挿すと品良く格上げしてくれると評判です。シャツとの相性を考えながら、好きな色や柄を組み合わせたり、2個付けしてみるとより一層オシャレ。

画像05

女性がコサージュ代わりに使用するのにも適しているので、ギフトを選びながら自分買いもオススメ。胸元に彩りを添える大人のアクセサリー「ブートニエール」。「リトルオアシス」から展開する同商品をプレゼントして、周囲から羨望の目を向けられる自慢のお父さんに。

Little Oasis「リトルオアシス」(有楽町マルイ 期間限定ショップ)

期間 2015年6月1日(月)~6月14日(日)
住所 東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町マルイ
アクセス JR有楽町駅 中央口 徒歩2分
地下鉄 銀座駅 C9出口 徒歩2分
地下鉄 銀座一丁目駅 2番出口 徒歩2分
地下鉄 有楽町駅 D7出口 徒歩2分
TEL 03-3212-0101
営業時間 11:00~21:00
(日祝は10:30~20:30)
URL http://zerostyle2011.co.jp/news/2015/marui_fatherday

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。