東京交通会館50周年記念!大人気イベントとなった「全国手土産じまん~物産館いいモノめぐり~」


15_05_22_447

古くから有楽町の歴史を見守り続けてきた「東京交通会館」。有楽町駅前に竣工してから、今年の6月18日で開館50周年を迎えることになりました。それを記念し、去る5月22日(金)の前夜祭から23日(土)24日(日) (両日とも11:00~18:00)の本開催にかけて、50周年イベント「全国手土産じまん~物産館いいモノめぐり~」を開催。お天気にも恵まれ、前夜祭を含めて多くの人でにぎわう楽しい3日間になりました。

東京交通会館の魅力と強みを活かした「大物産展」が同イベント最大の目玉として大盛況!

画像02

パスポートセンターや回転展望レストランでおなじみの同会館は、最近ではアンテナショップや「交通会館マルシェ」の認知度も高まり、物産品や産直品、こだわりが詰まった自家製パンやコーヒー豆などを目当てに足を運ぶ人が多いといわれる人気スポットに変貌。

こうした「東京交通会館ならでは」の魅力と強みを活かし開催された同イベントは、有楽町・銀座・日本橋エリアに立地する全国各地のアンテナショップや物産店などが集結した「大物産展」が最大の目玉。

有楽町駅前広場と同会館1F書店前スペース・ピロティを使用し、広大なスペースに所狭しと並ぶ物産品の数々。同イベント目的に訪れた人のみならず、有楽町に遊びに来た人も楽しげに覗きながら買い物をする姿で溢れかえり大盛況!「日本全国を旅している気分みたいになれてうれしい!」という多くの声が聞かれました。

画像03

山梨のワインやソーセージ・島根の牡蠣・博多うどんなどのキッチンカーも登場。11:00スタートにも関わらず、12:00前に売り切れになるメニューも発生するなど大人気!「初めて食べた!」「こんな名産品があったなんて!」と驚きと喜びに包まれたことが印象的です。

ついに有楽町にも!名店会キャラクターとして誕生した「トッコちゃん」!
アイドルユニット「ALLOVER」がテーマソングを担当

画像05

同イベントのもうひとつの目玉は、今回初お披露目となった「トッコちゃん」。50周年を記念し作られた東京交通会館名店会キャラクターで、秋葉原調査隊アイドルユニット「ALLOVER(オールオーバー)」がテーマソングを担当する熱の入れよう。

画像04

11:00のイベント開始とともに、オープニングを飾るため特設ステージに登場したALLOVER(オールオーバー)のメンバーたち。5月5日付オリコンデイリー1位を記録した「超えてけエブリシング」を熱唱すると、会場をアツくしたままの勢いで「トッコちゃ~ん!」と元気にステージにお出迎え。

トップページアイキャッチ

彼女たちの愛らしさとトッコちゃんの新鮮さが融合したテーマソング「おしえてトッコちゃん」を一緒に歌いながら踊ると、ステージを楽しんでいた大人も子どももノリノリ!チャーミングなお披露目ステージになりました。

画像06

その後に開催された「ゆるキャラパレード」にも、くまもんやぐんまちゃんと一緒に登場。同会館前の路上で行われたパレードは、全国から集まったゆるキャラがお目当てのファンや、かわいらしい姿に足を止める人たちが沿道で見守る中、誰もが顔をほころばせながらゆるキャラとの交流を楽しむひとときに。

前夜祭では、日本の名酒とつまみ缶詰が出揃い、大盛況の中、幕を閉じた「全国手土産じまん~物産館いいモノめぐり~」。次回はどんなイベントで楽しませてくれるのでしょうか?今後の東京交通会館にもぜひご期待を。

「有楽町地域交流物産展 全国手土産じまん~物産館いいモノめぐり~」

場所 有楽町駅前広場・東京交通会館1Fピロティ
日時 2015年5月23日(土)・24日(日)
11:00~18:00
(前夜祭22日(金)17:00~21:00)
*イベントは終了いたしました。
アクセス JR有楽町駅京橋口・中央口から徒歩1分
URL http://vote.eclise.me/temiyage/

有楽町トゥデイ編集部
有楽町today編集部が有楽町についての情報を発信します。